Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2016年 J2 第22節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 1点も奪えず厳しい3連敗
« 2016年 J2 第21節 愛媛FCvsジェフ千葉 ミスからの失点で痛すぎる連敗 | メイン | 2016年 J2 第22節 FC町田ゼルビアvsジェフ千葉 阿道AT弾で逆転勝利!! »

2016年 J2 第22節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 1点も奪えず厳しい3連敗

2016年7月11日

REVOLUTION NEXT 25

2016年J2第22節 ジェフユナイテッド市原・千葉vs水戸ホーリーホックの観戦でフクダ電子アリーナまで行ってきました。

前日の雨から一転して、暑い日となりました。7月10日の納豆の日に水戸と対戦という事になりました。

スポンサードリンク

もっか2連敗中のジェフ。後半戦開始の試合では勝利でスタートしたいところです。水戸にはアウェイでも敗れているの、ここは勝ち点3が必須です。

円陣ダッシュ

試合経過

ジェフの先発は、GKに優也、CBに若狭とジュヨン、右SBに丹羽、左SBに阿部、ボランチに富澤と長澤、右SHに井出、左SHに船山、トップ下に町田、1トップにエウトンという布陣でした。

移籍してきた丹羽が初先発となりました。それ以外は、前節と同じ先発メンバーとなりました。

vs水戸ホーリーホック 先発メンバー

まずは、前半4分、ジェフは井出のスルーパスに町田が反応してシュートも、右に外れてしまいます。
前半6分には、井出が長澤とのパス交換から右サイドからカットイン。そのままシュートもポストに当たってしまいます。この跳ね返りを阿部がひろってクロスをあげると、エウトンが頭で合わせるが上に外れてしまいます。

前半7分、水戸のCK。ショートCKからのクロスは、はねかえします。さらに、前半10分、水戸が右サイドから攻め込んでゴール前に迫るが、最後は優也が押さえる。

前半14分、ジェフは富澤がボールを奪ってからのスルーパスに、エウトンが反応してシュートもGKに防がれます。さらに、前半15分、はねかえされたボールを富澤がミドルシュートもGKに防がれてCKとなる。このCKは、はねかえされたボールをひろって左に展開する。井出がひろってクロスをあげるとエウトンが頭で合わせるが枠を外れる。

前半21分、長澤がボールを奪われて、つながれると白井にミドルシュートを打たれるが、左に外れる。
その後は、膠着状態となり、なかなかジェフが攻め込めない展開となる。

前半36分、水戸のCK。こぼれたボールを長澤がひろって前に出すが、これを奪われる。水戸の攻撃となるが、オフサイドとなる。さらに、前半38分、水戸がボールを動かし、最後は兵働のスルーパスに抜けだした白井にゴールを決められる。

前半42分、水戸のCKは、逆サイドに抜けて、そのままタッチを割る。前半45分、ジェフのFK。ボールが長くなって、そのままラインを割る。

前半は、このまま0-1で折り返す。

後半3分、水戸のCKは、逆サイドに抜けてラインを割る。

後半4分、船山がカットインして、右サイドに展開する。丹羽がクロスをあげるが、GKがキャッチする。

後半9分、ジェフのクリアボールを兵働がミドルシュートも、これは左に外れる。後半11分、ジェフは、船山がカットインからシュートもGKが抑えます。

後半14分、ジェフのFKは、オフサイドとなる。後半19分、ジェフは長澤が左から折り返す。エウトンには合わなかったが、井出がひろってシュートもブロックされる。ジェフのCKとなり、ショートCKから井出につなぐが、奪われてカウンターとなる。シュートにまで持ち込まれるが優也が防いで、クリアする。

後半21分、船山のミドルシュートはGKが反応してはじき出す。ジェフのCKとなるが、はねかえされる。

後半23分、ジェフは長澤に変えて山本、船山に変えて北爪を投入する。

後半27分、町田が左からクロスを入れるが、飛び込んだ北爪は合わせられず。逆サイドに抜けたボールを丹羽がひろって、もどしたところを富澤がクロスを入れるがGKがキャッチする。

後半30分、水戸は白井がミドルシュートも左上に外れる。

後半36分、ジェフのCK。はねかえされたボールを町田がダイレクトシュートも、GKがキャッチする。

後半38分、阿部に変えて阿道を投入する。3バックとなり、阿道とエウトンの2トップとなる。

後半39分、山本が左からクロスを入れるが、クリアされる。後半40分、ジェフのCK。阿道が競るが、こぼれたボールはクリアされる。

ジェフのCKのチャンス

後半42分、町田が自陣でボールを奪って、前線へ。阿道が受けてカットインからシュートも上に外れてしまう。

後半45分、ジェフのCK。はねかえされたボールを阿道がシュートもブロックされる。さらに、このボールをひろって、左サイドからクロス。ジュヨンが頭で合わせるが上に外れる。

後半48分、エウトンがボールを受けて振り向きざまにシュートも左に外れる。さらに、後半49分、ジェフのCK。こぼれたボールを山本がシュートもブロックされる。さらに、ジェフがボールを回すが、最後は井出のクロスが流れてしまいゴールは生まれず。

試合は、このまま0-1で水戸が勝利した。

vs水戸ホーリーホック 試合終了時メンバー

選評

試合終了後の握手をする選手たち

最後まで1点が奪えませんでした。2連敗している中での試合だったので、せめて1点は返してほしい試合でした。

試合全体では、前半の15分ころまではジェフペースでした。この時間帯にジェフがゴールを奪えれば、違った展開になってはいたでしょう。しかし、先にゴールを奪ったのは水戸。兵働のスルーパスがキレイに通ってしまい、優也も止めきれず。ゴールを奪われました。

ただ、前半の途中という事もあり、時間自体は十分にあったはずです。しかしながら、ゴールが遠かった。チャンスは作っても単発止まりで、なかなか波状攻撃とななりませんでした。水戸のプレッシャーもありましたが、ここをくぐり抜けてサイドに展開出来ればチャンスは作れていたと思います。

また、井出や長澤が、ドリブルで仕掛けて、簡単にボールを奪われる場面もありました。カウンターを食らって、危ない場面となりました。ちょっとした事で、なかなかジェフのペースになりきれませんでした。

攻撃も次第に単調になって、なかなかチャンスが作れず。なんとか、終盤に阿道が投入されてからチャンスを作りましたが、いずれもシュートが枠に飛ばなかったりしてゴールが奪えないまま試合終了となりました。

これで3連敗となりました。実は、3連敗は3年ぶりらしいです。ホームでも2試合連続の負け。ずっと、ホーム無敗を続けてきていたのが、あっという間に2敗です。水戸には、アウェイでも敗れているので2戦2敗となりました。これで、今シーズンは既に7敗となりました。

後半戦はまだ始まったばかりですが、このままのペースだと到底J1昇格はかないません。どこかで連勝する必要があるでしょう。まずは、連敗を止める必要がありますが、次節はアウェイで町田戦。アウェイで1勝しかしていないとはいえ、ここで負けるわけには行きません。

選手評価
GK 優也 5.5
DF 若狭 5.5
DF イ 5.0
DF 丹羽 5.5
DF 阿部 5.5
MF 長澤 5.0
MF 富澤 6.0 
MF 山本 5.5
MF 井出 6.0
MF 町田 6.0
FW 船山 5.0
FW エウトン 5.5
FW 阿道 5.5

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。