Top > 話題別 > Jリーグ > 2017年 J1 第22節 ベガルタ仙台vsサンフレッチェ広島 気迫の攻め奥埜の1点でベガルタ勝利
« 2017年 J2 第27節 ジェフ千葉vsレノファ山口FC 劇的AT弾で連勝 | メイン | 2017年 J2 第28節 ジェフ千葉vs湘南ベルマーレ 終始圧倒も一発に沈む »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年 J1 第22節 ベガルタ仙台vsサンフレッチェ広島 気迫の攻め奥埜の1点でベガルタ勝利



ベガルタ仙台

2017年 J1 第12節 ベガルタ仙台vsサンフレッチェ広島の試合観戦で、ユアテックスタジアム仙台まで行ってきました。

1年ぶりのユアスタ参戦です。昨年、一昨年は松崎しげるのライブがあったのですが、今年は前節であったようで、残念でした。

スポンサードリンク

ベガルタは、残留争いに巻き込まれないギリギリの位置。ここしばらく勝ち点3から遠ざかっているようなので、ホームで勝っておきたい試合です。

試合前の円陣

試合経過

それでは、試合です。

試合は、仙台が優位に試合を進めます。ボールを奪って、ダイナミックに攻め込みますが、なかなか決定機は作れず。

広島は、かつてのパスワークの片鱗も見られず。それでも、ゴール前まで攻め込んだときの迫力はあります。仙台の攻撃をしのいでいた広島が連続してCKのチャンスを向かえたものの、ここは仙台が守りきりました。

このCKを凌いだ仙台がいい攻撃をみせます。その後のCKのチャンスもありましたが、ゴールは生まれず。広島も時折ゴール前まで攻め込みますが、こちらもゴールは奪えず。

仙台は、右サイドからのクロスが直接ゴールかと思われましたがわずかに外れます。前半は、押し気味に勧めた仙台でしたが0-0で折り返します。

後半6分、仙台は西村がカットインしながら強烈なミドルシュート。辛くもGKがかきだすものの、詰めていた奥埜がプッシュしてゴール。優位に試合を進めていた仙台が先制します。

奥埜のゴール直後のゆりかごダンス

勢いにのる仙台がその後も攻め込み続けます。後半12分、FKの流れから増島が強烈なシュートも枠を外します。さらに、後半15分にもCKから増島が合わせるものの枠を外れます。

チャンスを多く作りながらも追加点が奪えない仙台。後半23分には、古林が足をつらせて、蜂須賀と交代になります。

広島は、後半25分、右サイドからのクロスにパトリックが頭で合わせるもポストに当たってしまいます。

仙台は、後半33分、蜂須賀がドリブルで持ち上がって右サイドからクロスに石原が合わせるもゴールは奪えず。

終盤、広島が攻める時間が長くなります。終盤には、広島の猛攻に防戦一方になる仙台でしたが、なんとか最後まで凌ぎきります。

試合は、1点を守りきった仙台が、1-0で勝利しました。

 

戦評

試合後の握手をする両チームの選手たち

ベガルタが、ホームで意地を見せる試合となりました。前半から攻め込む展開が多かったものの後半の1点のみになってしまいました。それでも、広島相手に押し込みました。最後は、相手も残留争いから抜け出したいところなので、攻め込まれてしまいましたが、よく耐え続けました。

日産でのマリノス戦もそうですが、仙台が主導権を握っていた試合だけを観ると、この順位にいるようなチームではないように思えます。ただ、大量失点してしまったり、得点数があまり延びていない事で印象が悪くなっている感じもしますね。

かつての守ってカウンターというよりも、ボールを奪って自ら攻め込むというスタイルなので、決してJ1下位にいるような戦い方ではないです。おそらく、今のベガルタがJ2に落ちても、ただただ迷惑なだけでしょう。

決勝点の起点となった西村は、幾度となくサイドをかけあがりクロスをあげていました。得点シーンでは、中に切れ込んでのシュートが、奥埜の得点を呼び込みました。クロス一辺倒ではなく、シュートも狙っていけばこういった事も起きます。

下位の札幌、甲府が勝ち点1を分け合う事となり、勝ち点差6となりました。降格圏の大宮とは勝ち点差7で、大分楽になったと思います

関連エントリー
  • 2013年04月28日 ACL2013 浦和、仙台が最終節に望みをつなぐ
    ACLは第3節を終了。柏レイソルが3連勝を飾ったものの、他のJリーグ勢3チームは敗戦。昨年のJリーグ王者サンフレッチェ広島が3連敗の他、浦和レッズ、ベガルタ仙台も苦戦が続いている。今年もまたJリーグ勢の低迷している、なかなか勝てない状況だ。第3節を終えての順位表を確認してみる。
  • 2013年04月04日 ACL2013 柏レイソル3連勝もJリーグ勢の苦戦続く
    ACLは第3節を終了。柏レイソルが3連勝を飾ったものの、他のJリーグ勢3チームは敗戦。昨年のJリーグ王者サンフレッチェ広島が3連敗の他、浦和レッズ、ベガルタ仙台も苦戦が続いている。今年もまたJリーグ勢の低迷している、なかなか勝てない状況だ。第3節を終えての順位表を確認してみる。
  • 2013年03月02日 ACL2013 Jリーグ勢は苦戦の船出
    ACL2013の第1節が行われた。日本勢は、浦和、広島が負け、仙台がホームで引き分けとなり苦しい出だしとなった。勝利したのは柏のみだった。
  • 2013年02月26日 ACL 2013日程と中継予定
    いよいよ始まるアジアチャンピオンズリーグ(ACL) 2013年シーズンの日程とテレビ中継のグループリーグの日程とテレビ中継の放送スケジュールをおさらししておこうと思う。
  • 2012年11月27日 サンフレッチェ広島がJ1優勝!!ベガルタ仙台は準優勝に終わる【J特】
    J1第33節、首位サンフレッチェ広島が勝利し、2位ベガルタ仙台が敗れた為、広島がJリーグ初制覇を達成した。
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-05-20~2018-05-26

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第15節 横浜FCvsジェフ千葉 土壇場のゴールで引き分けに持ち込む
  2. 2018年 J2 第14節 ジェフ千葉vsアルビレックス新潟 後半の流れを食い止められず逆転負け
  3. 2018年 J2 第13節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 小島のゴールを守りきりアウェイ初勝利
  4. 2018年 J2 第12節 ジェフ千葉vsファジアーノ岡山 ラッキーゴールも試合内容では完勝
  5. 2018年 J2 第11節 ヴァンフォーレ甲府vsジェフ千葉 土壇場の同点劇でアウェイ初勝ち点
  6. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  7. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  8. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  9. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  10. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  11. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  12. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  13. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  14. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  15. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  16. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  17. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  18. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  19. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  20. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6