Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2017年 J2 第25節 愛媛FCvsジェフ千葉 アウェイで勝てない病
« 2017年 J2 第24節 ジェフ千葉vsツエーゲン金沢 危なげなく快勝 | メイン | 2017年 J2 第26節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 消耗戦を制しラリベイ弾でアウェイ勝利 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年 J2 第25節 愛媛FCvsジェフ千葉 アウェイで勝てない病



Pasion 力戦奮闘

2017年J2第25節 愛媛FCvsジェフユナイテッド市原・千葉の試合をDAZNの中継で観戦しました。

熊本戦での敗戦から、ホーム金沢戦では盤石の勝利を飾りました。再び、連勝を続けられるかどうか、アウェイ連戦が大事になります。

スポンサードリンク

試合経過

vs愛媛FC 先発メンバー

ジェフの先発は、GKに優也、CBに近藤とボムヨン、右SBに溝渕、左SBに乾、アンカーに勇人、ISHに町田とアランダ、右SHに船山、左SHに為田、1トップにラリベイという布陣でした。為田、溝渕が初先発となりました。アンカーには勇人が入りました。清武はベンチスタートとなっています。

ジェフは前半2分、優也がボールを奪われてゴールを許したかに見えたが、その前にオフサイドとなっておりノーゴールに。
前半7分には、船山のクロスのこぼれ球を勇人がシュートもブロックされる。前半14分のジェフのCK。ゴール前でGKが交錯し中断する。

ジェフは、前半19分、アランダからラリベイ。ラリベイが展開したボールに町田がミドルシュート。相手に当たって外れCKに。ジェフが連続してCKとなるが、ゴールは奪えす。

愛媛は、前半21分、近藤がシュートも優也がキャッチする。さらに、前半25分、愛媛のFKとなるが、これはオフサイドとなる。前半26分には、河原がシュートも優也がキャッチする。

ジェフは、前半27分、アランダから右の船山へ。船山の折り返しは、シュートを打てず。前半30分のジェフのCK。ショートCKからクロスをあげるが跳ね返される。これを拾って、船山が左サイドから突破してシュート。GKに防がれるが、ラリベイが反応するがGKが押さえる。

前半34分、愛媛のFK。クリアボールがバーに当たる。さらにこぼれたボールにヘディングシュートは、枠を外れる。

ジェフは、前半42分、アランダのミドルシュートも左に外れる。

前半は、このまま0-0で折り返す。

ジェフは、後半2分、為田の折り返しのこぼれ球を町田がシュートも、相手に当たってCKとなる。ジェフのCKは、ショートCKからつないでいくが攻めきれず。後半7分のジェフのFK。近藤が飛び出すが届かず。

愛媛は、後半11分、左からのボールを浦田が受けてシュート。これがゴール右隅に決まって愛媛が先制する。

後半13分、為田に代えて清武を投入する。

後半16分、勇人が2枚目のイエローで退場となってします。後半18分、船山に代えて矢田を投入する。アンカーにアランダが入って、その前に町田と矢田、2トップにラリベイと清武となる。

ジェフは、後半18分、溝渕のクロスのこぼれを町田がシュート。ワンタッチあって、CKとなる。このCKは、はねかえされる。

愛媛は、後半21分、白井のシュートは優也がキャッチする。ジェフは、後半23分、町田がシュートも左に外れる。

後半25分、ラリベイに代えて指宿を投入する。

ジェフは、後半28分、モゾ渕のクロスに町田がヘディングも左に外れる。後半33分、ジェフのCK。GKが弾き返す。さらに、後半34分にもCKも、これはGKがキャッチする。

愛媛は、後半36分にCKも、ジェフがボールをひろう。後半42分の愛媛のFKはクリアする。続く愛媛のCKは、はねかえす。

ジェフは終了間際の後半47分、指宿が頭で落としたボールに清武が狙うが打ちきれず。後半50分のジェフのFKも、はねかえされてしまう。

試合は、このまま1-0で愛媛が勝利した。

vs愛媛FC 試合終了時メンバー

戦評

どうしても、アウェイで勝てませんね。岐阜戦は、相手が打ち合いを挑んできたので、ジェフとしてもやりやすかったのですが、熊本、愛媛と競ったゲームでは、持ち前の攻撃力が活かせません。いずれも、ホームでの試合とメンバーやフォーメーションを入れ替えてきた事もあって、そこで代わった選手が機能しかなったというのもあります。

この試合も、先発起用された、為田、溝渕の出来が今ひとつ。溝渕はクロスの精度が致命的に悪い。為田も持ち味の突破があまり見られず。清武との差が大きく感じました。さらに、こういった試合で、よりによって勇人が退場となってしまいました。この日は、左に乾のクロスの精度も悪くて、攻撃に迫力がつけられませんでした。

こういった状況で一人気を吐いていたのが町田でしたが、愛媛のDFががんばっていた事もあってギリギリのところでゴールを割れず。触ってなければゴールというシーンが多かっただけに残念です。

交代出場の矢田も良さは出せていましたが、試合を決定づけるようなパフォーマンスではありませんでした。指宿も、ちょっとボールが収まりませんでしたね。この試合は、とことんうまくいかないなという感じでした。

次節もアウェイで四国連戦。徳島戦です。ホームでは勝っていますが、相手は自動昇格圏を狙う3位。今のジェフがアウェイで徳島相手に勝てれば、これはかなり大きな勝利となるでしょうね。
溝渕が今ひとつだった右SBに誰を起用するか。勇人のところは、熊谷が戻ってくるでしょう。清武は先発で使って貰いたいですね。そろそろ、壱晟もみたい。アウェイとはいえ2連敗は避けたいところです。

選手評価
GK 優也 5.5
DF 近藤 5.5
DF ボムヨン 5.5
DF 乾 5.5
DF 溝渕 5.0 
MF 勇人 5.0
MF 町田 6.5 
MF アランダ 6.0
MF 矢田 5.5
FW 船山 5.5
FW 為田 5.0 
FW 清武 5.5 
FW 指宿 5.0
FW ラリベイ 5.5

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-06-15~2018-06-21

最近のエントリー

  1. 2018年W杯 グループリーグ一巡目終わっての順位表
  2. 2018年W杯 コロンビアvs日本 大迫の決勝弾で南米勢に歴史的1勝
  3. 2018年 J2 第19節 ジェフ千葉vs愛媛FC 前半戦ホームラストゲームを勝利で飾る
  4. ロシアW杯開幕 ロシアvsサウジアラビア/エジプトvsウルグアイ
  5. 日本vsパラグアイ 乾の活躍でW杯前最終戦を白星で
  6. 2018年 J2 第18節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 セットプレーからの2失点で完敗
  7. スイスvs日本 得点奪えず完敗
  8. 2018年なでしこリーグ 第9節 ジェフレディースvs長野レディース 2点差を追いつかれ引き分け
  9. 2018年 J2 第17節 ジェフ千葉vsレノファ山口FC 指宿2発も痛恨のAT被弾でドロー
  10. 日本vsガーナ 国内最終戦は希望なき敗戦
  11. 2018年 J2 第16節 ジェフ千葉vsロアッソ熊本 3発逆転で完勝
  12. 2018年 J2 第15節 横浜FCvsジェフ千葉 土壇場のゴールで引き分けに持ち込む
  13. 2018年 J2 第14節 ジェフ千葉vsアルビレックス新潟 後半の流れを食い止められず逆転負け
  14. 2018年 J2 第13節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 小島のゴールを守りきりアウェイ初勝利
  15. 2018年 J2 第12節 ジェフ千葉vsファジアーノ岡山 ラッキーゴールも試合内容では完勝
  16. 2018年 J2 第11節 ヴァンフォーレ甲府vsジェフ千葉 土壇場の同点劇でアウェイ初勝ち点
  17. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  18. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  19. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  20. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6