Top > 話題別 > Jリーグ > 2015年 Jリーグ最終節
« 2015年 J2 第42節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 堅守崩せず2連敗でPO逃す | メイン | 2015年 Jリーグチャンピオンシップ 準決勝 浦和レッズvsガンバ大阪 激戦の勝者はガンバに »

2015年 Jリーグ最終節

2015年11月26日

Jリーグ

11/22,23は、J1、J2、J3リーグの最終節となりました。今年も、最終節はいろいろありましたね。

特に、J2,J3はアディショナルタイムにスコアが動くなど劇的な幕切れとなったりもしました。

J1 2nd ステージ 第17節

まずは、J1から。上位陣の結果はこうなりました。

  • 鹿島 1-0 名古屋
  • 浦和 5-2 神戸
  • 東京 0-0 鳥栖
  • 広島 5-0 湘南
  • G大阪 4-0 山形
スポンサードリンク

この結果、ステージ優勝と、年間勝ち点1位は、サンフレッチェ広島となりました。また、チャンピオンシップに出場できる年間3位には、ガンバ大阪が逆転で浮上して入ってきました。

準決勝は、浦和vsG大阪。決勝は、この勝者と広島がH&Aで対戦します。

J2 第42節

J2最終節の上位陣の結果はこのようになりました。

  • 千葉 0-2 讃岐
  • 岐阜 1-4 福岡
  • C大阪 2-0 東京V
  • 愛媛 3-0 徳島
  • 北九州 2-1 長崎
  • 大分 1-2 磐田

自動昇格争いは、磐田がATに勝ち越して2位となり、岐阜に圧勝した福岡が3位となりプレーオフに回りました。

4位、5位争いは、C大阪、愛媛が共に買って、4位がC大阪、5位が愛媛となりました。

プレーオフ進出を争った、長崎、東京V、千葉は共に敗れて、長崎がそのまま6位でのフィニッシュとなりました。

この結果、J1昇格プレーオフ進出チームは、福岡、C大阪、愛媛、長崎となりました。

準決勝は、福岡vs長崎、C大阪vs愛媛という組み合わせになりました。奇しくも、決勝の行われるヤンマースタジアム長居に合わせてか西日本のチームのみの出場となりました。

J3 第39節

J3最終節も大いに盛り上がりました。まず、長野vs町田の試合が先に終わります。この時点では、山口が1-2で負けている展開でしたが、後半AT5分に同点に追いついて、山口が首位を守り抜きました。

  • 長野 1-1 町田
  • 鳥取 2-2 山口

この間に、誤報で山口が負けた事になっていて、一時町田がJ2昇格となっていましたが、ぬか喜びに終わりました。

この結果、1位のレノファ山口FCがJ2昇格となり、2位のFC町田ゼルビアが、J2の21位、大分トリニータとの入れ替え戦に臨む事となりました。

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。