Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2014年 J1昇格プレーオフ 決勝前日
« プレイバック2014 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 | メイン | 2014年 J1昇格プレーオフ決勝 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 1点が届かずJ1昇格を逃す »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年 J1昇格プレーオフ 決勝前日



2014 J1昇格プレーオフ

いよいよ、J1昇格プレーオフの前日となりました。ジェフユナイテッド市原・千葉vsモンテディオ山形がJ1昇格の最後の切符をかけて戦います。

ジェフからすれば、ようやく2年前と同じところに帰ってきたというところでしょう。

プレーオフ決勝 プレビュー

今シーズンのジェフ千葉とモンテディオ山形の対戦成績は先日振り返ったとおりです。

リーグ戦では1勝1分でジェフの方に分がありましたが、先日の天皇杯準決勝では山形に敗れています。

スポンサードリンク

2014年 J1順位遷移図

2チームともに、序盤戦ではなかなか勝てず、終盤に追い上げてプレーオフ圏内に入りました。山形の方は、天皇杯で勝ち上がって、プレーオフ準決勝も勝ち上がってと勢いでは上回っているかもしれません。

山形は、プレーオフ準決勝で、ディエゴが負傷交代しており、決勝も先発からは外れると思われます。ただし、それ以外のメンバーは、一週間のインターバルが空いた事によりリフレッシュされていることでしょう。

これにより、天皇杯での対戦時、さらには磐田戦よりも序盤のプレッシャーはよりいっそう厳しいものになりそうです。

磐田との準決勝は、観れていませんが、J2最終節や天皇杯準決勝を見ると、怖い選手が何人もいます。特に、川西は怖い存在ですね。ディエゴ、山崎との3人の前線だけでフィニッシュにもっていける力もあります。

ジェフサイドからすれば、序盤のプレッシャーをどう回避するかというのが重要になる事は間違いないでしょう。天皇杯準決勝のときのように、あっさりと失点してしまうと苦しくなります。

以前から比べれば、大分マシになりましたが、元々プレッシャーを厳しくかけてくるチームに対しては苦手としているので、無理にボールを繋ぐ必要もないのかなと思います。
トップに収まらなくてもいいので、どんどん長いボールで裏を狙ってみるのも一つの手だと思います。

天皇杯準決勝でも、山形のプレッシャーがゆるんできた辺りからジェフがボールを回せるようになったので、まずは相手の勢いを殺すことに費やしてもいい気がしています。

ジェフからすれば、引き分けでも勝ち上がれるレギュレーションではありますが、その優位性がなんの保証にもならない事は、一昨年のプレーオフ決勝でも味わってますから、なんとか先制点を奪いたいところです。

やはり、古巣相手に意気込んでいる中村太亮のサイドがキーになってくるでしょうか!?天皇杯準決勝では、大分警戒されていたので、今回も警戒されるでしょうね。

あとは、トップに入るであろう森本、あるいはケンペスの働き次第でしょうか。山形との対戦時には、2人が揃ってメンバー入りしてないので、1トップにせよ2トップにせよ、山形からすればプレッシャーにはなると思います。

ジェフは天皇杯準決勝で温存したメンバーは、十分な休養と時間が与えられてます。準決勝に出場したメンバーでも準備期間は十分ありました。
関塚監督にとっても、山形を研究しつくせていることでしょう。後は、これをどこまで実行に移せるかというところになってくるでしょうね。

準備万端のジェフか、勢いにまさる山形か、キックオフまであと1日です。

ジェフへの思い

今回のプレーオフに先立ち、サッカーキングのインタビューで熊谷千葉市長のインタビューが掲載されていました。

【インタビュー】熊谷俊人(千葉市長)「クラブの新たなストーリーが始まる瞬間をサポーター、市民の方と見届けたい」 – サッカーキング
熊谷俊人さんに、ジェフ千葉の昇格、サッカーへの思いを聞いた。 ...

さすがに、ジェフの事はよく理解されているなという感じがしました。個人的には、ジェフというクラブがJ1に昇格後、2度とJ2には落ちないかと言えば正直わかりません。ただ、J1に昇格するという機会を見れるのは貴重にはなるでしょうね。

さらに、ジェフのスタッフの働きかけなのか、多くの方々から激励のメッセージをもらっています。

特に、オシムさんからのメッセージは嬉しいものがありますね。オシムさんは今でもジェフの事は気にかけてくれているようなので、そろそろJ1に昇格せねばと思います。

関塚監督になって、確実にジェフはよくなっていると思いますが、まだ力が足りません。それでも、J2に落ちてから過去最高の3位でフィニッシュする事が出来ました。

ただし、熊谷千葉市長のインタビューにもあったようにプレーオフは一発勝負ですから、どうなるかはわかりません。ただし、J1昇格プレーオフは、勝っても負けてもこれが最後になるのではというのが、個人的な思いです。勝ってJ1へ、負けても来シーズンは圧倒してJ1へ。

最後に、ホーム最終戦での谷澤の俺ジェフの動画を再掲載します。

「Yes!Yes!Yes!Yes!Yes! We Can!!」

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-19~2018-04-25

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6