Top > 話題別 > 日本代表 > ホンジュラス、オーストラリア戦 日本代表発表
« 2014年 J2 第39節 ジェフ千葉vsジュビロ磐田 悔しい引き分けに成長を感じる | メイン | 2014年 ナビスコカップ決勝 広島vsG大阪 ガンバが2度目の優勝 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンジュラス、オーストラリア戦 日本代表発表



日本代表 vsホンジュラス,vsオーストラリア

ホンジュラス戦、オーストラリア戦の日本代表が発表となりました。

ちょっと、これまでのアギーレ監督の傾向からすると意外な人選もありました。

スポンサードリンク

それでは、メンバーを見てみましょう。

GK
川島 永嗣(スタンダール・リエージュ)
東口 順昭(ガンバ大阪)
西川 周作(浦和レッズ)
DF
森重 真人(FC東京)
太田 宏介(FC東京)
西 大伍(鹿島アントラーズ)
内田 篤人(FCシャルケ04)
吉田 麻也(サウサンプトン)
塩谷 司(サンフレッチェ広島)
酒井 高徳(VfBシュツットガルト)
昌子 源(鹿島アントラーズ)
松原 健(アルビレックス新潟)
MF
遠藤 保仁(ガンバ大阪)
今野 泰幸(ガンバ大阪)
長谷部 誠(フランクフルト)
香川 真司(ボルシア・ドルトムント)
田口 泰士(名古屋グランパス)
柴崎 岳(鹿島アントラーズ)
FW
豊田 陽平(サガン鳥栖)
岡崎 慎司(1.FSVマインツ05)
本田 圭佑(ACミラン)
小林 悠(川崎フロンターレ)
乾 貴士(フランクフルト)
武藤 嘉紀(FC東京)

まず、内田、遠藤、今野といったブラジルW杯のメンバーが復帰しました。

内田は怪我などの影響で呼ばれていませんでしたが、このタイミングで遠藤、今野が呼ばれたのは意外でした。
ガンバで好調という事もあるのでしょうか!?

その他では、豊田、乾といったところが代表に復帰しました。

今回は、初選出のメンバーはおらず、前回から入れ替わったのは招集歴のある選手のみの構成となりました。

一方、引き続き招集されているメンバーでは、塩谷、田口、柴崎、小林、武藤といったところで、10月の試合でまずまずのインパクトを残した選手たちとなっています。

ベテラン勢が復帰してきて、1月のアジアカップに向けてどういったメンバー構成になるかわからなくなってきました。結果が求められる大会だけに、アギーレ監督も若手を呼ぶよりも力の判っている選手をという選考になってきたのでしょうか。

11月14日に豊田スタジアムでホンジュラス代表と、11月18日にヤンマースタジアム長居でオーストラリア代表との試合があります。

関連エントリー
  • 2017年12月17日 E-1 サッカー選手権2017男子 日本vs韓国 惨敗で優勝を逃す
    E-1サッカー選手権2017 日本代表vs韓国代表の試合をフジテレビの中継で生中継で観戦しました。試合は、日本がPKで早々に先制するものの、韓国に前半だけで3失点。後半にも1点を失い、1-4で敗れました。
  • 2017年12月13日 E-1 サッカー選手権2017男子 日本vs中国 2連勝で優勝に王手
    E-1サッカー選手権2017 日本代表vs中国代表の試合をフジテレビの中継で録画して観戦しました。試合は、日本がボール支配率で圧倒していたもののゴールがなかなか奪えず。それでも終盤に小林のゴールで先制すると、昌子のロングシュートで突き放し、PKの1失点に抑えて2-1で勝利しました。
  • 2017年12月10日 E-1 サッカー選手権2017男子 日本vs北朝鮮 中村航輔の好セーブに報いる1勝
    E-1サッカー選手権2017 日本代表vs北朝鮮代表の試合をフジテレビの生中継で観戦しました。試合は、日本がボール支配率では上回っていたものの、再三北朝鮮に攻め込まれる苦しい展開。しかし後半ATに井手口のゴールで先制し1-0で勝利しました。
  • 2017年11月15日 ベルギーvs日本 後半の一発で惜敗
    ベルギー代表vs日本代表の試合をテレビ朝日の中継でテレビ観戦しました。試合は、前半を0-0で折り返すが、後半27分にルカクにゴールを決められて1-0で敗戦となりました。
  • 2017年11月11日 日本vsブラジル 悔やまれる前半で完敗
    日本代表vsブラジル代表の試合をテレビ朝日の中継でテレビ観戦しました。前半のPKで先制されると、さらに2失点。後半に入ると、セットプレーから1点を返したものの1-3で完敗となりました。
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-18~2018-04-24

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6