Top > 話題別 > 国際試合ワールドカップ > 2014年W杯 グループリーグ終了 全順位表
« 2014年W杯 日本代表vsコロンビア代表 屈辱の敗戦 グループリーグ敗退が決まる | メイン | 鈴木淳監督 解任 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年W杯 グループリーグ終了 全順位表



ブラジル ワールドカップ

ブラジルW杯はグループリーグが終了し、決勝トーナメントに突入します。

グループリーグの全順位表を振り返ってみたいと思います。

スポンサードリンク

まずはグループAです。

ブラジルがカメルーンに順当勝ちし、得失点差でも有利となり1位突破を決めました。

クロアチアは、メキシコに勝てばグループリーグ突破でしたが敗れてしまいました。

ブラジルが1位、メキシコが2位でのグループリーグ突破です。

グループA
順位 チーム 試合数 得点 失点 得失点差 勝ち点
1 ブラジル 3 2 1 0 7 2 +5 7
2 メキシコ 3 2 1 0 4 1 +3 7
3 クロアチア 3 1 0 2 6 6 0 3
4 カメルーン 3 0 0 3 1 9 -8 0

グループBは、オランダとチリの勝ち抜けが決まっていてどちらが1位抜けかというところでしたが、オランダが勝利しました。チリは、途中までねばりましたが、競り負けた形になりました。

スペインは3戦目にしてようやく勝利しましたが、前回大会のチャンピオンが早くも姿を消します。

オーストラリアは3戦全敗ながらも、持ち味は出せたと思います。

グループB
順位 チーム 試合数 得点 失点 得失点差 勝ち点
1 オランダ 3 3 0 0 10 3 +7 9
2 チリ 3 2 0 1 5 3 +2 6
3 スペイン 3 1 0 2 4 7 -3 3
4 オーストラリア 3 0 0 3 3 9 -6 0

日本のいるグループC。コロンビアが日本に勝ち悠々と1位突破を決めました。

裏の試合では、ギリシャが終了間際に勝ち越して、初戦大敗からのグループリーグ突破を決めました。

グループC
順位 チーム 試合数 得点 失点 得失点差 勝ち点
1 コロンビア 3 3 0 0 9 2 +7 9
4 ギリシャ 3 1 1 1 2 4 -2 4
2 コートジボワール 3 1 0 2 4 5 -1 3
3 日本 3 0 1 2 2 6 -4 1

グループDでは、コスタリカがイングランドと引き分けて1位突破を決めました。

イタリアとウルグアイの対戦ではウルグアイが勝利し逆転でグループリーグ突破を決めました。ウルグアイも初戦でコスタリカに敗れてからのグループリーグ突破となりました。

死のグループと言われていたグループですが、終わってみればアウトサイダーと思われていたコスタリカが勝ち上がり、イタリア、イングランドが揃って姿を消す事となりました。

グループD
順位 チーム 試合数 得点 失点 得失点差 勝ち点
1 コスタリカ 3 2 1 0 4 1 +3 7
2 ウルグアイ 3 2 0 1 4 4 0 6
3 イタリア 3 1 0 2 2 3 -1 3
4 イングランド 3 0 1 2 2 4 -2 1

グループEでは、フランスがエクアドルと引き分けたもののグループリーグ1位での突破を決めました。

スイスは、ホンジュラスに大勝してエクアドルを逆転し2位でのグループリーグ突破を決めました。

グループE
順位 チーム 試合数 得点 失点 得失点差 勝ち点
1 フランス 3 2 1 0 8 2 +6 7
2 スイス 3 2 0 1 7 6 +1 6
3 エクアドル 3 1 1 1 3 3 0 4
4 ホンジュラス 3 0 0 3 1 8 -4 -7

グループFでは、アルゼンチンがナイジェリアを下して1位突破を決めました。ナイジェリアは2位でのグループリーグ突破となりました。

ボスニアはイランに勝ち、W杯初勝利となりました。

グループF
順位 チーム 試合数 得点 失点 得失点差 勝ち点
1 アルゼンチン 3 3 0 0 6 3 +3 9
2 ナイジェリア 3 1 1 1 3 3 0 4
3 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 3 1 0 2 4 4 0 3
4 イラン 3 0 1 2 1 4 -3 1

グループGはドイツがアメリカに競り勝ちグループリーグ1位突破を決めました。

アメリカはドイツに敗れたものの、ガーナがポルトガルに敗れたため2位でのグループリーグ突破となりました。

ポルトガルは3試合目でようやく初勝利となりました。

グループG
順位 チーム 試合数 得点 失点 得失点差 勝ち点
1 ドイツ 3 2 1 0 7 2 +5 7
2 アメリカ 3 1 1 1 4 4 0 4
3 ポルトガル 3 2 1 1 4 7 -3 4
4 ガーナ 3 0 1 2 4 6 -2 1

グループHでは、ベルギーが韓国に勝利しグループリーグ1位突破を決めました。

ロシアとアルジェリアは引き分けた為、アルジェリアがグループリーグ突破を決めました。

韓国も敗れた為、今大会アジア勢は未勝利となりました。

グループH
順位 チーム 試合数 得点 失点 得失点差 勝ち点
1 ベルギー 3 3 0 0 4 1 +3 9
2 アルジェリア 3 1 1 1 6 5 +1 4
3 ロシア 3 0 2 1 2 3 -1 2
4 韓国 3 0 1 2 3 6 -3 1

この結果、決勝トーナメント1回戦の結果は以下のようになりました。

ブラジルvsチリ
コロンビアvsウルグアイ
フランスvsナイジェリア
ドイツvsアルジェリア
オランダvsメキシコ
コスタリカvsギリシャ
アルゼンチンvsスイス
ベルギーvsアメリカ

1ブロックに南米勢が固まっているのを除くと、欧州勢vsアメリカ大陸勢という感じになりましたね。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-19~2018-04-25

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6