Topサッカー話 > Jリーグの面白さは世界一ィ
« ユナイテッドダービーはゆずれない | メイン | 2014年シーズン JFL 新入会チームが決定 来季は14チームで開催 »

Jリーグの面白さは世界一ィ

2013年12月 3日

J1クライマックス

週末のJリーグ、翌日のJ1昇格プレーオフを控えていた事などもあり、J1リーグは見れてなかったのですが、ちょうど試合が終わった辺りのTwitterのTLをみたところ、Jリーグのおもしろさを絶賛する声が多数ツイートされていました。

J1第33節、首位の横浜Fマリノスは勝てばあっさりと優勝を決めるという一戦でした。2位の浦和レッズ、3位のサンフレッチェ広島は勝って横浜が勝ち点を落とすしか優勝の可能性がありません。

同様に、可能性は低くなっていたものの優勝の望みをつなぎたい4位セレッソ大阪と5位鹿島アントラーズが直接対決となっていました。

スポンサードリンク

結果としては、首位の横浜Fマリノスが、8位のアルビレックス新潟に零封負けで優勝を決められず。。2位の浦和は鳥栖に惨敗で優勝の可能性がなくなりました。

3位の広島は辛勝ながらも勝って勝ち点差2で優勝の可能性を残して最終節を迎える事になりました。

セレッソと鹿島の対戦は、鹿島が勝利。得失点差の関係で、優勝の望みは薄いものの勝ち点では横浜に並ぶ可能性があります。

最終節、セレッソの他、川崎にもACL出場権内に入る可能性があり、非常におもしろい展開となってきました。

こういう状況もあっての大絶賛だと思います。

とりあえず、勢いでこのツイートをTogetterでまとめてみたのが以下になります。

いくつかツイートをピックアップしてみたいと思います。

Jリーグは実力が拮抗しているので、上位のチームであっても簡単には勝てないし、優勝争いも最後までもつれる展開がここのところ続いています。

そして、最終節の対戦カードがこれです。いや、これはスゴイ。

2ステージ制も、ポストシーズンも必要なのかな!?1ステージ制のままでも十分におもしろい。

結果、「Jリーグの面白さは世界一ィィィィィ」という結論になりましたw

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。