Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2018年 J2 第30節 ジェフ千葉vs東京ヴェルディ 止まらない失点 追いつけず敗戦
« 2018年 J1 第22節 ベガルタ仙台vs湘南ベルマーレ 松崎しげる神来訪で大勝 | メイン | 2018年 J2 第31節 レノファ山口FCvsジェフ千葉 4発クリーンシートで快勝 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年 J2 第30節 ジェフ千葉vs東京ヴェルディ 止まらない失点 追いつけず敗戦



PASION

2018年 J2 第30節 ジェフユナイテッド市原・千葉vs東京ヴェルディの試合を観戦にフクダ電子アリーナまで行ってきました。

猛暑が復活してかなり気温が上がりました。キックオフの時間には少し風が吹いてきたので、幾分しのげましたが。

ジェフはアウェイで水戸に敗戦。8月は未勝利という事で、是が非でも勝たないと行けない試合です。

スポンサードリンク

円陣ダッシュ

試合経過

vs東京ヴェルディ 先発メンバー

ジェフの先発メンバーは、GK優也、CBに近藤と鳥海、右SBに溝渕、左SBに下平、ボランチに勇人と熊谷、右SHに船山、左SHに為田、2トップにラリベイと指宿という布陣です。

ジェフが攻勢にでるが、なかなかチャンスが作れない。それでも、前半10分、左から為田のクロスに指宿が頭で当てる。このボールは相手DFがクリアするが、これが下平の元に落ちる。下平がこれを蹴り込んでゴール。ジェフが先制する。

下平のゴール直後

さらにジェフは前半14分、ラリベイが受けて為田へカットインからのシュートは相手に当たってゴールならず。前半19分には、溝渕のクロスにラリベイが合わせるが、オフサイドとなる。

ヴェルディは、前半21分、左サイドからの折返しを受けた泉澤がシュートもブロックする。対するジェフは、前半23分、下平のクロスに指宿が頭で合わせるが枠には飛ばず。

ヴェルディは前半28分、左サイドから泉澤が折り返すと、佐藤優平が頭で合わせてゴール。ヴェルディが同点に追いつく。

ヴェルディは、前半29分、サイドチェンジから右サイドに展開してシュートもブロックする。前半37分のヴェルディのFK。ヘディングで合わせるが右に外れる。前半38分、ヴェルディは、左サイドからドゥグラス・ヴィエイラがクロス。これは右サイドにながれるが、これをひろって折り返すと奈良輪がシュート。これが決まってヴェルディが逆転する。

ジェフは、前半42分、溝渕のクロスにラリベイが合わせるが左に外れる。前半は、このまま1-2で折り返す。

ジェフはハーフタイムに、ラリベイに代えて町田を投入する。船山がシャドーにはいって、町田が右SHへ。

後半1分、指宿からの落としを受けた勇人がミドルシュートも枠を外れる。さらに、後半2分、指宿が強引にシュートもブロックされる。

ジェフはセットプレーのチャンスを何度かつくるがゴールにはつながらず。後半10分には、下平のクロスに指宿が合わせるが枠を外れる。

ジェフは、後半14分、溝渕に代えて茶島を投入する。

後半20分、ジェフのCK。戻したボールを茶島がミドルシュートも上に外れる。さらに、後半24分、船山が持ち上がって右へ、町田が右サイドから折り返すと指宿が中で合わせるが上に外してしまう。

すると後半27分、ヴェルディが大きくサイドチェンジで右に展開。藤本がカットインからのミドルシュートを豪快に決めて1-3とする。

ジェフは、為田に代えて矢田を投入。右に矢田、左に町田となる。

後半36分、ジェフはヴェルディのハンドでFKを得る。これを矢田が直接決めて2-3と1点差に詰め寄る。

矢田のFK。

ジェフは後半43分、茶島のサイドチェンジから町田がシュートもブロックされる。近藤を前線にあげてパワープレーにでるが、チャンスは作れず。

試合は2-3でヴェルディが勝利した。

vs東京ヴェルディ 試合終了時メンバー

戦評

試合終了後の選手たち

やはり3点取られると勝つのは難しくなりますね。先制してからしばらくはジェフペースだったのに、連続失点でペースを明け渡してしまいました。
それでも、後半は町田投入からギアをあげて、再三攻め込んではいました。やはり、町田の折返しに指宿が決めれなかったのが勝負どころでしょうね。あの直後に3失点目を喫してしまったわけなので。

ジェフの先制点は、指宿が競り勝ったボールを相手がクリアしきれずに下平のところに落ちてきました。まあ、あれはよく枠に入れたなというゴールですね。

ヴェルディの同点ゴールは、溝渕が食いついていたところを突破されて船山も間に合わず。中央で合わせれました。あれは、サイドであのボールをあげられたのが全てでしょうね。中で佐藤優平についていけなかったのもありますが。

ヴェルディの逆転ゴールは、左右に大きくふられて真ん中がぽっかり空いてしまうという、ありがちなパターン。とはいえ、下平はあれを簡単に折り返されちゃいけないでしょ。欲をいえば、近藤にはマークを捨てて前にでてほしかったかなというのはあります。

ヴェルディの3点目は大きなサイドチェンジから。下平は追いついていたし、近藤もいたのですが、シュートにくると思ってなかったのがずるずる下がってしまいます。あれだけフリーならいいシュートは飛んできますよ。シュート自体はゴラッソでした。

ジェフの2点目は矢田がジェフにきて初のFK弾。今シーズン初ゴールは少し遅すぎたかなという気はしますが。あのゴールで勢いに乗れるかと思ったのですが、同点ゴールまで持ち込めなかったのは今のジェフの勢いのなさなんでしょう。

守備が大きく改善するとも思えないので、攻めの部分では思い切りがほしい。失点を怖がって中途半端なプレーになるのが一番悪い。8月未勝利という結果ですが、まずは早々にJ2残留の安全圏までは勝ち点を積み上げたいところです。あと3勝もすれば勝ち点40を超えるのですがね。

次はアウェイで山口との対戦。攻撃力のある山口ですが守備はそれほどでもないのえ、打ち合い上等で点を多くとった方が勝ちという方が勝ち目はありそうな気がします。

選手評価
GK 優也 5.5
DF 近藤 5.5
DF 鳥海 5.5 
DF 下平 6.0
DF 溝渕 5.5
MF 勇人 5.5
MF 熊谷 5.5 
MF 矢田 6.5
MF 茶島 5.5
MF 町田  
MF 為田 5.5 
FW 船山 6.0
FW ラリベイ 5.5
FW 指宿 5.0

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

最近のエントリー

  1. アジアカップ2019 オマーンvs日本 微妙な判定も勝利しグループリーグ突破
  2. 第97回 高校選手権 準決勝 尚志vs青森山田 大激戦を制して青森山田が決勝へ
  3. アジアカップ2019 日本vsトルクメニスタン 大迫2発堂安決勝点も辛勝スタート
  4. 第97回 高校選手権 準々決勝 青森山田vs矢板中央 堅守突破逆転でベスト4進出
  5. 第97回 高校選手権 3回戦 青森山田vs大津 鬼門突破、完勝でベスト8へ
  6. 第97回 高校選手権 2回戦 青森山田vs草津東 2年連続圧勝スタート
  7. 2018年 観戦記録まとめ
  8. 第40回皇后杯 ジェフレディースvsINAC神戸 延長後半で力尽きる
  9. FCWC'18 準々決勝 鹿島アントラーズvsグアダラハラ 3発逆転で準決勝進出
  10. 2019年シーズン J1,J2,J3の顔ぶれが決定
  11. 2018年 J1 第34節 ヴィッセル神戸vsベガルタ仙台 10人で奮闘も完敗
  12. 日本vsキルギス 4発快勝で2018年を締めくくる
  13. 2018年 J2 第42節 ジェフ千葉vs栃木SC スコアレスドローで寂しいシーズン最終戦
  14. 日本vsベネズエラ 酒井が得失点に絡み引き分けで4連勝ならず
  15. なでしこジャパンvsノルウェー女子 若手が躍動し快勝締め
  16. 2018年 J2 第41節 京都サンガF.C.vsジェフ千葉 アウェイ最終戦を完勝締め
  17. 2018年 J2 第40節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 増嶋の1G1Aで完勝
  18. 2018年なでしこリーグ 第18節 ジェフレディースvsマイナビベガルタ仙台レディース 勢いに屈指敗戦
  19. 2018年 J2 第39節 FC岐阜vsジェフ千葉 覇気なく連敗
  20. 2018年 J2 第38節 ジェフ千葉vs大分トリニータ ミスからの失点が続き完敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6