Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2016年 J2 第5節 ジェフ千葉vsザスパクサツ群馬 圧倒するもスコアレスドロー
« U-23日本vsU-23 メキシコ 前回王者に競り勝つ | メイン | ロシアW杯 アジア2次予選 日本vsシリア 課題散見も5-0で圧勝 »

2016年 J2 第5節 ジェフ千葉vsザスパクサツ群馬 圧倒するもスコアレスドロー

2016年3月28日

REVOLUTION NEXT 25

2016年J2第5節 ジェフユナイテッド市原・千葉vsザスパクサツ群馬の観戦でフクダ電子アリーナまで行ってきました。

まだまだ肌寒い感じの日でしたが、試合の途中からは日差しが出てきてありがたかったです。

スポンサードリンク

アウェイの松本山雅戦で勝利し、今季初の連勝を飾りました。昨年は1度もなかった3連勝なるかという一戦です。群馬には昨年は2連敗だったので、嫌なイメージも払拭したいところ。

円陣ダッシュ

試合経過

ジェフの先発は、GKに優也、CBに近藤とイ、右SBに多々良、左SBに阿部、ボランチにアランダと山本、右SHに小池、左SHに長澤、2トップに船山と吉田という布陣でした。3試合連続同じ先発メンバーとなりました。岡本と、菅嶋が初ベンチ入りです。

vsザスパクサツ群馬 先発メンバー

試合はジェフが押し気味で進めるものの、中々チャンスは作れず。前半8分には、優也が足元のボールを処理しそこねて、あわやオウンゴールという場面も。

前半10分、吉田がシュートもGKの正面となる。前半11分、小池が右サイドでフリーとなるが、シュートは弱くなりGKがキャッチします。

前半14分、群馬が遠目からのシュートもブロックする。さらに、はねかえしたボールを競り合うがボールは枠に飛ばずラインを割る。

前半18分、左サイドから船山が折り返したボールを相手が処理しきれず。長澤が戻したボールに吉田が詰めるがシュートは打てず。

前半21分、船山からのパスを受けたアランダがゴールを狙うが、当たりそこねて枠には飛ばず。前半23分、船山が右サイドに抜けだして、中に入れたボールを長澤が狙うが弱くなりGKが抑える。

27min 船山からのサイドチェンジから多々良が右サイドを突破。クロスに船山が頭で合わせるが相手GKが片手1本で防ぎきる。ジェフのCK。ヘディングで折り返すが、跳ね返される。

前半のCKのチャンス

前半28分、右サイドから小池のクロスを相手DFが頭でクリアしたボールをアランダがシュートも、左に大きく外れる。

前半39分、群馬のCK。競り合いになるが逆サイドに抜ける。前半40分、群馬のシュートは優也が止める。

前半は、ゴール生まれず0-0で折り返す。

後半1分、左から阿部がクロスをあげるが、吉田は合わせられず。

後半5分、ジェフのCKは、逆足サイドに抜ける。これをひろった、阿部がクロスも跳ね返される。

後半のCKのチャンス

後半6分、阿部が左サイドから折り返すが、GKが抑える。

後半9分、群馬のCKはクリアして、再度CKに。再度のCKは、はねかえす。

後半10分、ジェフのFKは、相手GKがパンチングで逃げる。

後半14分、吉田に代えてエウトンを投入する。

後半18分、エウトンの落としをひろった小池がシュートも右に外れる。

後半18分、群馬がゴール前にボールを入れるが、これは優也がキャッチする。さらに、後半19分、群馬のシュートは左に外れる。

後半21分、アランダがドリブルで突破してエウトンへ。エウトンが右から折り返して抜けたボールを船山が押し込むが、枠には飛ばず。決定的な場面を逃してしまう。

後半23分、アランダから左サイドに展開すると、長澤が突破してクロスをあげるが跳ね返される。このボールをひろった山本が、再度クロスをあげるが、GKにキャッチされる。

後半28分、小池に代えて井出を投入する。

後半30分、アランダが裏にボールを入れるが、船山はオフサイドとなる。

後半33分、群馬のCKは、優也がパンチングで跳ね返す。

後半35分、船山の落としを井出がシュートも、わずかにGKがさわって右に外れる。このCKは、ショートCKからクロスもGKがキャッチする。

後半37分、船山からのクロスにエウトンが頭で合わせるが、わずかに上に外れる。さらに、後半38分、井出から船山に渡り、ワンタッチパスからエウトンが合わせるが枠を外れる。

後半42分、井出が左からの井出のクロスにエウトンが頭で合わせるがGKの正面となる。さらに、後半43分、ジェフのCK。多々良が頭で折り返すが、GKがキャッチする。

後半46分、スルーパスから井出のシュートがシュートもブロックする。このCKからのクロスは、跳ね返される。

後半47分、山本に代えて北爪を投入する。

ジェフの攻撃が続くが、最後まで群馬のゴールを割れず。試合は、このまま0-0で終了した。

vsザスパクサツ群馬 試合終了時メンバー

選評

試合終了後の整列

ジェフが圧倒するような内容ではありましたが、ゴールだけが奪えませんでした。特に、後半の船山の決定機は決めて欲しかったところです。その他にも船山は前半のヘディングシュートがありました。後半、井出やエウトンも決定機がありましたが、いずれもゴールならず。

あの決定機は、船山も相当悔しいでしょう。船山はまだまだ出来るはずなので、今後に期待ましょう。

途中出場だった井出はかなりキレていましたね。かなり広範囲に動きまわってチャンスに絡んでいました。長澤も再度に張っているような選手ではないんで、うまく噛み合えば相手は相当混乱するでしょうね。ここも、最後のところでゴールという結果が出れば申し分有りませんでした。

エウトンは、先発を外れていた事で、若干試合勘がない感じもしましたが、何度か決定機に絡みました。もう少し、長い時間を使った方がよい選手なのかも知れません。逆に吉田は、途中出場からの方が何をするかわからない怖さはありますね。

これだけの試合をやって勝てないのはもったいないですね。長いシーズンを見れば、こんな試合もあるんでしょうが、この勝ち点1が次につながればいいのでしょうが。

守備陣は群馬に決定機をほぼ作らせず。3試合連続の無失点試合となりました。アランダが中盤でボールをひろってくれる事もあり、味方のパスミス、相手のパスミスいずれもマイボールに出来るのはかなり心強いですね。DFラインも試合を重ねるごとに良くなってきています。

3連勝はならなかったものの、3試合負けなしは続いています。次節はアウェイでセレッソとの対戦。昨シーズンは、2試合引き分け。しかも、点を取り合うような展開となりました。セレッソは、4試合1-0で来て、初めて失点しましたが、今年は守備も安定しているのでしょう。どちらが先に点を撮るかが重要な一戦になりそうです。

選手評価
GK 優也 6.0
DF 近藤 6.5
DF イ 6.0
DF 多々良 6.0
DF 阿部 6.0
MF アランダ 6.5
MF 山本 5.5
MF 小池 5.5
MF 井出 6.5
MF 北爪 - 
MF 長澤 6.0
FW 船山 5.5
FW 吉田 5.0
FW アランダ 6.0

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。