Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > TM ジェフ千葉vsSC相模原 楽しみと不安
« ハビエル・アギーレ日本代表監督を解任 | メイン | ジェフ千葉 「サポーターズフェスタ2015」 その1 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

TM ジェフ千葉vsSC相模原 楽しみと不安



一意専心

ユナイテッドパークまで、トレーニングゲーム(以下TM) ジェフユナイテッド市原・千葉vsSC相模原の試合を観戦してきました。

ユナパでのTM観戦は、昨年は行けなかったので一昨年以来となりました。沖縄、宮崎キャンプでのTMは観戦できないので、この機会に観ておこう思いやってきたというところです。

スポンサードリンク

今回のTMはメンバーや得点がオフィシャルでも公開されていたので、ある程度のところまでは公開しておきます。

試合

円陣を組む選手たち

ジェフユナイテッド市原・千葉
TM vsSC相模原 1本目メンバー
6.田中
11.ネイツ
8.谷澤
7.佐藤勇
5.パウロ
16.佐藤健
13.金井
20.キム
2.大岩
17.中村
22.岡

1本目のメンバーは、GKに岡、CBにキムと大岩、右SBに金井、左SHに太亮、アンカーにパウリーニョ、インサイドハーフに勇人と健太郎、右SHに佑昌、左SHに谷澤、トップにネイツという布陣でした。

特徴的だったのは、中盤の部分でしょうね。ボランチが3枚という形でしたが、おおむねこういった感じでした。

パウリーニョは噂通りのいい選手でした。かなり、日本語で指示も出せているようなので、意思疎通には問題なさそうです。

トップに入ったネイツは、体も強くてボールが収まる感じですね。足元が柔らかいので、自分でドリブルも出来て楽しみです。

見た感じだと、今年も左サイドの太亮と谷澤が攻撃のキーマンになるのかなという気がしました。右はまだまだ、これからという感じです。

ジェフが押している時間もありましたが、終盤は相模原にチャンスを作られるシーンも多かったのですが失点せず。1本目はスコアレスに終わりました。

ジェフユナイテッド市原・千葉
TM vsSC相模原 2本目途中からのメンバー
29.水野
32.練習生A
19.オナイウ
30.仲村
30.佐藤祥
26.井出
4.北爪
3.田代
41.練習生B
27.浦田
21.高木

2本目は、トップがネイツから練習生A(噂の選手です)に代わって、GKが高木になりました。

全体的には1本目とあまり変わらずというところでした。

2本目の途中で、トップ以外のFPを総とっかえしました。
CBは田代と練習生B、右SBは北爪、左SBは浦田、アンカーに祥、インサイドハーフに遥也と京雅、右SHに水野、左SHに阿道となりました。

丁度、右サイドが目の前だったせいもありましたが、右SBの北爪と、右SHの水野のサイドは中々よかったと思います。どちらも、クロス送れますし、突破も出来ます。

特に北爪は、何度も上下動を繰り返して、CBのカバーに入ったりとかなり運動量があるところを見せてくれました。

水野は、予想以上にいい仕上がりで、かつての輝きが戻ってくるのではと思わせるところです。

中盤は、ハルにしても、京雅くんにしてもボールが持てるので面白いですね。祥はボールを預けられる場面が多いせいか、ボールを欲しがっている選手たちから一斉に名前を呼ばれてましたが、あわてずにプレーしていました。

セットプレー崩れから京雅くんのシュートがきまりましたが、すぐに追いつかれてしまい、2本目は1-1で終わりました。

ジェフユナイテッド市原・千葉
TM vsSC相模原 3本目終了時メンバー
29.水野
19.オナイウ
28.乾
30.仲村
30.佐藤祥
26.井出
4.北爪
3.田代
41.練習生B
27.浦田
1.岡本

3本目はGKが岡本に代わってスタートです。

エンドが変わった関係で、左サイドもよく見れました。浦田くんは、結構落ち着いてプレーしていましたね。もう少しボールを要求しても良かったかなとは思います。

2本目のときもそうでしたが、阿道のところで中々前を向けない場面が多くて、ちょっとモヤモヤしました。

3本目はかなりチャンスを作っていたのですが、ことごとく外してしまいました。外しているとやっぱり相手にチャンスがくるというところで失点してしまいました。

途中から練習生Aに代わって乾が入って左SHに入りました。トップには阿道が入ってます。

トップに入ってからの方が阿道は良かったかなと思います。持ち前の体の強さもいかせますから。できれば、ゴールがほしかったところです。

3本目は再三外しまくって得点奪えず。0-1で終了しました。

感想

握手をする試合終了後の両チーム選手たち

全体的な印象としては、チームとしてはまだまだといった感じでした。決定力不足もさることながら、昨年の悪いところはまだ改善されていないというふうに見えました。

ただ、個々人については楽しみな選手も多かったです。

1本目のメンバーでは新加入のネイツとパウリーニョは持ち味が出ていました。谷澤もよかったですね。

2本目は右サイドの2人が良かったと思います。北爪は、即戦力だなと一目でわかりました。左の太亮が攻撃的なだけに、バランスをどう取るのかがカギになりそうです。北爪は、運動量も多いので引いた位置からでもググッと前に出ていけるので、左の太亮が高い位置にいても結構大丈夫かもしれません。

水野もかつてのプレーが戻ってきている感じでよかったですね。右SHは、井出も佑昌もいるので、熾烈な争いになりそうです。

沖縄キャンプでは、もう少し仕上がってくるのかなと思いますので、22日のモンテディオ山形戦ではいい試合を見せてくれるのではと期待します。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-17~2018-04-23

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6