Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > なでしこリーグ2014 第18節 ジェフレディースvsベガルタ仙台レディース 快勝で上位リーグ進出決定!!
« 2014年 J2 第26節 ジェフ千葉vs横浜FC 競ったゲームで勝ち切れず | メイン | アジア大会2014 U-21日本代表発表 »

なでしこリーグ2014 第18節 ジェフレディースvsベガルタ仙台レディース 快勝で上位リーグ進出決定!!

2014年8月17日

ジェフユナイテッド市原・千葉

2014年シーズン なでしこリーグ第18節のジェフユナイテッド市原・千葉レディースvsベガルタ仙台レディースの試合を観戦しにゼットエーオリプリスタジアムまで行って来ました。

試合前から降り始めた雨が、試合直後から激しさをましてどうなる事かと思われましたが、途中から雨が止んでよかったです。

ジェフレディースは、この試合に勝てばエキサイティングシリーズの上位リーグ進出となります。引き分け以下で下位リーグに回る事になります。

スポンサードリンク

試合開始直前

試合経過

序盤は、両チーム共にペースをつかめない展開でしたが、徐々にジェフレディースがペースをつかみ始めます。

ゴール前のFKのチャンスは、筏井が直接狙うものの枠を捉えきれず。

その後も、ジェフレディースが積極的な守備から攻めこむ展開が続きます。

ベガルタレディースも何度かチャンスはあったものの、しっかりと守り切ります。

そして前半31分、ジェフレディースが攻め込みゴール前で混戦となったところ、安齋がボールをカットしてそのままシュートに持ち込みます。これが決まって、ジェフレディースが先制します。

安齋のゴール直後ベンチに駆け寄る

この得点で勢いづいたジェフレディースが、その後も攻め続けるものの追加点は奪えず。
前半を1-0で折り返します。

後半も、ジェフレディースがペースをつかむ展開となります。

安齋が積極的にミドルシュートを狙うものの枠の外。
攻め込みながらも、追加点が奪えない展開が続きます。

後半11分、川村のスルーパスに菅澤が抜けだしてGKと1対1となり、これを冷静に押し込みます。ジェフレディースが追加点をあげて2-0とします。

菅澤のゴール直後

勢いにのるジェフレディースは、その後も攻め手を緩めず。

深澤のミドルシュートがバーに当たるなどチャンスを作ります。

ベガルタレディースにセットプレーからチャンスをつくられるものの、シュートは打たせず。

ジェフレディースが最後まで攻めきり、このまま2-0で勝利しました。

選評

試合終了後の選手たち

開幕戦で敗れていた相手に、しっかりと借りを返しました。

全体的には、ジェフレディースが今シーズンやっていたサッカーがよく出ていたと思います。

積極的な守備から、ボールを繋いでフィニッシュにつなげるという事ができていたと思います。

序盤は、大雨の影響もあってか、なかなかペースが掴みづらい状況でしたが、ジェフレディースの方が良さをだせたようです。

逆に、ベガルタレディースは、この試合あまりいいところがなかった印象です。

この勝利で、レギュラーシリーズで6位以内が確定しました。エキサイティングシリーズでの上位リーグ進出が決まりました。

やはり、上位リーグに回って、浦和や日テレ、INACといったチームとやるのと、下位チームに回るとのでは随分と違ってきますから、非常によかったと思います。

エキサイティングシリーズの日程は8/18(月)に発表という事なので、何試合か行ければいいかなと思います。個人的には、フクアリ開催をもっと増やしてほしいなとは思うのですんがね。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。