Top > 話題別 > Jリーグ > 2014年 J1 第15節 ガンバ大阪vsヴァンフォーレ甲府 個人技でガンバ快勝
« 2014年W杯 決勝戦 ドイツvsアルゼンチン 死闘の結果はドイツに凱歌 | メイン | 2014年 ブラジルW杯を振り返る »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年 J1 第15節 ガンバ大阪vsヴァンフォーレ甲府 個人技でガンバ快勝



Jリーグ

2014年 第15節 ガンバ大阪vsヴァンフォーレ甲府の試合をNHK BS1でテレビ観戦した感想です。

W杯での中断があけて、いよいよ本格的にJ1が再開しました。

ガンバは、加地が移籍した関係で、ヨネが先発に起用されています。

スポンサードリンク

試合経過

ガンバが主導権を握る展開となるが、先制点は個人技からでした。

前半9分、宇佐見が一旦左にはたいたボールを再び受けると、DFがいたもののそのままシュート。これが、見事な弾道で突き刺さりガンバが先制します。

その後も、ガンバがボールを回す展開になるものの、なかなか追加点のカンスが作れません。

宇佐見や倉田にボールを預けてチャンスを作りたいところですが、甲府にうまく守られています。

そんなガンバでしたが、追加点はまたも個人技から。

前半26分、左から宇佐見のボールを受けた倉田が、振り向きざまにシュート。これが決まり、2-0とリードを広げます。

2点のリードを許した甲府が反撃にでるものの、中々ゴールを奪えません。

後半、甲府は水野を投入して反撃に出ます。
甲府が反撃攻勢をかけるものの、決め手にかけます。

ガンバの方も、なかなかチャンスが作れず、試合は膠着状態となります。

宇佐見に疲れが見え始めたところで新加入のパトリックを投入しますが、大きな流れは変えられず。

甲府の方も、最後まで決定機が作れず。試合は、このままガンバが2-0と勝利しました。

戦評

全体としては、ガンバペースでしたが、得点場面以外では、それほど決定機は作れませんでした。

ただ、個人技ではあったものの、ガンバが2点をリードしたため、甲府は自ら仕掛けなければならず、苦しい展開となりました。

前まではボールが運べるものの、そこからのアイデア不足という感じで、ガンバの守備陣を崩す事は出来ませんでした。

ガンバは、2得点とも個人技で取ったような得点ではありましたが、それぞれ素晴らしい得点でした。

宇佐見の1得点目は、まだ撃ってこないだろうというタイミングでのシュートでコースも良かったです。

倉田の得点もボールを受けてからの反転してシュートでしたが、いい場所に飛びました。

米倉の方ですが、ガンバは左サイド主体の攻撃なのか、あまりヨネが突破する場面は少なかったです。守備面でも甲府が、ヨネの際をを突いてくる場面が少なかったせいで、特に問題はありませんでした。

宇佐見と倉田という2トップだと、アーリークロスで得点というイメージはないので、ペナルティエリア近くまで切れ込まないとチャンスが作れないのかなという気もします。甲府が5バック気味だった事でサイドのスペースもあまりなかったですし。

これで、ガンバは降格圏を脱出。逆に甲府は降格圏内に戻ってしまいました。ガンバは宇佐見が戻ってきた事で、得点源は増えたものの、全体としては今ひとつかなと思います。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2018-04-18~2018-04-24

最近のエントリー

  1. 2018年 J2 第10節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 攻守に精彩を欠き完敗
  2. 女子アジアカップ2018 決勝 オーストラリア女子vsなでしこジャパン 横山弾で連覇
  3. 女子アジアカップ2018 準決勝 中国女子vsなでしこジャパン 3発快勝で決勝へ
  4. 2018年 J2 第9節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 3発逆転も辛くも勝利
  5. 女子アジアカップ2018 オーストラリア女子vsなでしこジャパン W杯出場権獲得
  6. 女子アジアカップ2018 韓国女子vsなでしこジャパン スコアレスドローでW杯出場はお預け
  7. 女子アジアカップ2018 なでしこジャパンvsベトナム女子 4発快勝スタート
  8. 2018年 J2 第8節 ツエーゲン金沢vsジェフ千葉 アウェイで勝てず痛恨の連敗
  9. 2018年 J2 第7節 大分トリニータvsジェフ千葉 大銀ドーム初黒星は惨敗
  10. 日本vsウクライナ 1度は追いつくも厳しい試合内容で敗戦
  11. 2018年 J2 第6節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 前半の2得点を守りきり完勝
  12. 2018年なでしこリーグ 第2節 ジェフレディースvs新潟レディース ホーム開幕はドロー決着
  13. 日本vsマリ 中島のゴールで辛くも引き分け
  14. 2018年 J2 第5節 ジェフ千葉vsカマタマーレ讃岐 6得点圧勝で復活の狼煙
  15. 2018年 J2 第4節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 またもや10人での戦いで大敗
  16. 2018年 J2 第3節 ジェフ千葉vsFC岐阜 打ち合いに敗れ2敗目
  17. 2018年 J2 第2節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 圧倒するもスコアレスドロー
  18. 2018年 J1 第2節 FC東京vsベガルタ仙台 鬼門の味スタで勝利
  19. 2018年シーズン J2順位予想
  20. アルガルベカップ2018 なでしこジャパンvsオランダ女子 ユーロ王者に大惨敗

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6