Topサッカー話 > JFL勢がJ3ライセンス取得 残る枠は1枠へ
« Jリーグのルール ケンペスは天皇杯、山口智はJ2 出場停止のなぜ | メイン | フクアリで結婚式開催に一平くん現る »

JFL勢がJ3ライセンス取得 残る枠は1枠へ

2013年10月17日

J3準備室

J3参加に向けて、J3ライセンス取得に向けて審査を受けていたクラブのうちJFLの4チームがJ3スタジアム審査とJ3ライセンス審査を承認されました。

申請クラブ審査状況に更新がありました | J3準備室特設サイトはてなブックマーク - 申請クラブ審査状況に更新がありました | J3準備室特設サイト

今回、J3ライセンス審査を通ったのは以下の4チームです。

  • 福島ユナイテッドFC
  • Y.S.C.C
  • 藤枝MYFC
  • FC琉球
スポンサードリンク

地域リーグ勢のうちのJリーグ準会員審査を通っていた3チームはJ3スタジアム審査で未充足との結論となり、来シーズンのJ3参加はなくなりました。

J3スタジアム審査を通らなかった3チームは以下のとおり。

  • ヴァンラーレ八戸
  • totan前橋
  • 奈良クラブ

地域リーグ勢の残りの3チームは審査継続となり11月に最終決定する事となりました。審議継続となった3クラブは以下のとおり。

  • グルージャ盛岡
  • アスルクラロ沼津
  • レノファ山口

なお、来季のJ3は特別編成の1チームが加わる事が決まっているため、地域リーグ勢から参加できるのは1チームとなります。。

J3に参加を表明した19クラブの概要 - サッカログ

個人的には、ヴァンラーレ八戸が東北一部リーグ1位となっていたため、J3ライセンス審査が通ればJ3入り可能性は結構あるかなと思ってたので残念ですね。

残りの3チームの中では、盛岡辺りが有力でしょうか!?

いよいよ、J3のクラブも出揃ってきてきて、実感が湧いてきました。

J2ライセンスまたはJ3ライセンスを取得(見込み)のクラブは以下の10クラブとなります。

  • FC町田ゼルビア
  • ツエーゲン金沢
  • カマタマーレ讃岐
  • ブラウブリッツ秋田
  • SC相模原
  • AC長野パルセイロ
  • 福島ユナイテッドFC
  • Y.S.C.C.
  • 藤枝MYFC
  • FC琉球

まだJ2との入れ替えがあるので、このままではないでしょうが、東北から2チーム、関東から3チーム、東海から1チーム、北信越から2チーム、四国から1チーム、九州から1チームと割とバランスがとれているように思います。

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。