Top > 話題別 > Jリーグ > 2018年シーズン J1,J2,J3の顔ぶれが決定
« E-1 サッカー選手権2017男子 日本vs韓国 惨敗で優勝を逃す | メイン | 2017年 観戦記録まとめ »

2018年シーズン J1,J2,J3の顔ぶれが決定

2017年12月25日

Jリーグ

2017年シーズンが終わり、J1昇格プレーオフの結果をふまえて来季のJ1,J2,J3の顔ぶれが揃いました。

あらためて、2018年シーズンのJ1,J2,J3を戦う各チームをおさらいしてみたいと思います。

スポンサードリンク

J1リーグ

  • 北海道コンサドーレ札幌
  • ベガルタ仙台
  • 鹿島アントラーズ
  • 浦和レッズ
  • 柏レイソル
  • FC東京
  • 川崎フロンターレ
  • 横浜Fマリノス
  • 湘南ベルマーレ
  • ジュビロ磐田
  • 清水エスパルス
  • 名古屋グランパス
  • ガンバ大阪
  • セレッソ大阪
  • ヴィッセル神戸
  • サンフレッチェ広島
  • サガン鳥栖
  • V・ファーレン長崎

J2から湘南、長崎、名古屋が昇格しました。長崎はこれが初のJ1昇格。どの程度、J1でやれるのかですね。湘南は、J2では圧倒的でしたが、J1では苦戦していてなかなか定着できていないだけに、なのとかJ1に定着したいところです。名古屋は、風間サッカーがどの程度浸透しているか。J1チャンピオンとなった川崎の域は届かないと思いますが、それ次第では上位進出もあるかもしれません。

J2リーグ

  • モンテディオ山形
  • 水戸ホーリーホック
  • 栃木SC
  • 大宮アルディージャ
  • ジェフユナイテッド市原・千葉
  • 東京ヴェルディ
  • FC町田ゼルビア
  • 横浜FC
  • アルビレックス新潟
  • ヴァンフォーレ甲府
  • 松本山雅FC
  • FC岐阜
  • ツエーゲン金沢
  • 京都サンガF.C.
  • ファジアーノ岡山
  • レノファ山口FC
  • 徳島ヴォルティス
  • 愛媛FC
  • カマタマーレ讃岐
  • 大分トリニータ
  • アビスパ福岡
  • ロアッソ熊本

J1からは、甲府、大宮、新潟が降格してきました。いづれも、J2経験のあるクラブですが、新潟はかなり久しぶりのJ2になるので、ほぼ初見に近いものがあるかもしれません。甲府、大宮は、1年での昇格を目指す事になるでしょうね。この他、2017シーズンの上位チームはJ1を経験した事のあるチームばかりで、2018年シーズンは湘南、名古屋が昇格したため、かなりサバイバルな様相になりそうです。

また、J3からは、栃木が復帰。その代わりに群馬が降格となり、北関東の3チームが出揃う事はなくなりました。

J3リーグ

  • ブラウブリッツ秋田
  • グルージャ盛岡
  • 福島ユナイテッドFC
  • ザスパクサツ群馬
  • Y.S.C.C横浜
  • SC相模原
  • カターレ富山
  • AC長野パルセイロ
  • 藤枝MYFC
  • アスルクラロ沼津
  • ガイナーレ鳥取
  • ギラヴァンツ北九州
  • 鹿児島ユナイテッドFC
  • FC琉球
  • FC東京 U-23
  • ガンバ大阪 U-23
  • セレッソ大阪 U-23

J3は、J2から群馬が降格してきました。JFLからの昇格チームはなしという事で2018年も奇数チームでのリーグ戦となります。J2ライセンスを持つチームが2位以内に入れず、栃木が昇格しただけとなりました。富山や北九州は、そろそろ昇格

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。