Topサッカー話 > 東アジアカップ2013 日本代表メンバー発表
« 2013年 J2 第24節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 粘り強く完勝 | メイン | J3準備室が公開される »

東アジアカップ2013 日本代表メンバー発表

2013年7月16日

日本vsブルガリア

東アジアカップ2013に臨む日本代表メンバーが発表されました。

[ 13.07.15 ] EAFF東アジアカップ2013 決勝大会 SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー

GK
林 卓人 ベガルタ仙台
西川 周作 サンフレッチェ広島
権田 修一 FC東京

DF
駒野 友一 ジュビロ磐田
栗原 勇蔵 横浜Fマリノス
千葉 和彦 サンフレッチェ広島
森脇 良太 浦和レッズ
槙野 智章 浦和レッズ
森重 真人 FC東京
鈴木 大輔 柏レイソル

MF
青山 敏弘 サンフレッチェ広島
髙萩 洋次郎 サンフレッチェ広島
高橋 秀人 FC東京
山口 螢 セレッソ大阪
扇原 貴宏 セレッソ大阪
柴崎 岳 鹿島アントラーズ

FW
豊田 陽平 サガン鳥栖
山田 大記 ジュビロ磐田
柿谷 曜一朗 セレッソ大阪
齋藤 学 横浜Fマリノス
工藤 壮人 柏レイソル
大迫 勇也 鹿島アントラーズ
原口 元気 浦和レッズ

スポンサードリンク

まず、全員国内組でJリーグからの選出となった。しかも、普段レギュラークラスである遠藤や今野らは呼ばれておらず、常時呼ばれているメンバーでは西川、栗原、駒野、高橋といったところが呼ばれているくらいだ。

初代表組も含めて、まだ試合に出てないメンバーや出場しても数試合といったメンバーがほとんどという攻勢になっている。

選ばれたメンバーをみれば、これまでも代表に呼ばれてもおかしくないとされていた選手が多々招集されている。
鳥栖の豊田や、セレッソの柿谷、鹿島の柴崎などだ。

ただ、これだけメンバーが新しいとなると、長くもない大会期間でどれだけチームとしてプレー出来るかはわからない。即席チームのようなものなので、うまくハマればというところだが、まったく機能しなければ惨敗という事もありえる。

とは言え、他にも楽しみなメンバーもいる事だし、このメンバーからどれだけレギュラークラスに割り込んでいけるか!?楽しみにみてみたいと思う。

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。