Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2019年 J2 第18節 ジェフ千葉vs鹿児島ユナイテッドFC クレーベ船山弾でユナイテッドダービーを制す
« 2019年 女子W杯 なでしこジャパンvsスコットランド女子 岩渕、菅澤弾で今大会初勝利 | メイン | コパ・アメリカ2019 日本vsチリ 大敗スタート »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年 J2 第18節 ジェフ千葉vs鹿児島ユナイテッドFC クレーベ船山弾でユナイテッドダービーを制す



PASIÓN 2019

2019年 J2 第18節 ジェフユナイテッド市原・千葉vs鹿児島ユナイテッドFCの試合を観戦しにフクダ電子アリーナまで行ってきました。

前節はアウェイでスコレスドロー。岐阜戦以来の勝利を目指します。

スポンサードリンク

円陣ダッシュ

試合経過

vs鹿児島ユナイテッドFC 先発メンバー

ジェフの先発メンバーは、GKに鈴木、CBに増嶋と鳥海と乾、右WBに茶島、左WBに為田、ボランチに矢田と熊谷、右WGに堀米、左WGに船山、トップにクレーベとなりました。前節から茶島が先発に復帰しました。

まずは前半1分、船山が左からのパスを送るとクレーベが反転してシュートもブロックされる。

押し気味に試合を進めるジェフは、前半7分茶島がミドルシュートを狙うがポストに当たってしまう。

対する鹿児島が波状攻撃となるが、これはなんとか防ぎ切る。

前半9分、為田がカットインからシュートもブロックされる。前半10分には、左からの矢田のクロスに堀米が合わせるがGKがキャッチする。前半12分、カウンターから堀米が持ち上がって、船山が受けてクレーベへ。クレーベのシュートはブロックされる。

前半13分、鹿児島のミドルシュートは、鈴木がキャッチする。

ジェフは、前半18分にFK。船山が直接狙うが壁に当ててしまう。

前半19分、鹿児島は、五領がシュートも、これは鈴木がはじき出す。

前半28分、茶島のクロスにクレーベが頭で合わせるがGKの正面。前半29分には、熊谷のパスに船山が抜け出してシュートも防がれる。

ジェフはCKのチャンスも生かせず。前半32分、茶島のミドルシュートは上に外れる。前半36分、矢田のクロスに為田が飛び込むが届かず。

前半38分には、ためだのパスを受けた船山がカットインからのシュートも枠を外れる。前半41分、船山のクロスに堀米が頭で合わせるがGKがキャッチする。

前半は得点生まれず、0-0で折り返す。

後半5分、乾がライン際からの速いボールを折り返すが堀米のシュートはヒットせず。さらに、堀米がカットインからのシュートも左に外れる。

後半7分、堀米がドリブルで運んで右に展開。茶島が持ち上がってクロスを上げると、クレーベが頭で合わせてゴール。ジェフが先制する。

クレーベのゴール直後

ジェフは後半10分、右から攻め込み堀米のシュートはGKがわずかにさわって枠を外れる。これを船山が押し込むが枠には飛ばず。

後半12分、クレーベが頭で落としたボールを堀米がひろってドリブルでしかける。おりかえしを船山が押し込んでゴール。2-0とする。

船山のゴール直後

鹿児島は後半16分、ゴールまではねかえしたボールを田上がミドルシュートも上に外れる。後半17分、鹿児島の攻めもシュートはクリアする。後半19分、鹿児島は左サイドに展開すると折返しを牛之濱が流し込んでゴール。2-1とする。

後半21分には、ニウドのトッpからシュートも、鈴木がセーブする。

後半22分、堀米に代えて真希を投入する。

後半24分、クレーベが頭で落としたボールを真希がシュートも枠を外れる。

鹿児島は後半25分、韓が抜け出すがシュートは鈴木が防ぐ。さらにこぼれたボールを狙われるが、ボールは枠を外れる。

後半27分、船山に代えて下平を投入する。為田がシャドーに回る。さらに、後半32分、足をつった茶島に代えて勇人を投入。真希が右WB、矢田がシャドーに回る。

鹿児島の攻撃を押し返せず押される展開になるがゴールは許さず。後半6分のATもしのぎ切る。
最後は、真希からのボールを受けたクレーベが右サイドへ出てきた勇人に展開。勇人がシュートも枠を外れて、ここでタイムアップ。

試合は、2-1でジェフが勝利した。

vs鹿児島ユナイテッドFC 試合終了時のメンバー

戦評

試合終了後の握手をする選手たち

栃木戦からは見違えるほどの攻撃は活性化しました。ただ、栃木とはミラーゲームで相手の守備が固かった事もあり単純には比較は出来ないですが。

前半からクレーベ、船山、堀米に、茶島や為田がからんで攻撃を仕掛けていきチャンスも作りました。前半だけでシュート数が10本を越えていましたが、ゴールが生まれず。シュート数で圧倒しながら、後半に崩れた長崎戦がよぎります。

しかし、後半早々に、クレーベのヘディングシュートで先制。クレーベは、クロスからのヘディングでのゴールは初ですね。意外と足でのシュートがゴールに繋がる事が多かったので。

さらに、5分後には、クレーベ、堀米、船山で追加点。船山は怪我から復帰後ゴールが増えてきました。すでに今シーズン7得点。怪我で1ヶ月近く休んでいたことを考えるとハイペースです。

ただ、後半2点目を取られてから、やや守備がルーズになってしまいました。失点場面でも、クロスを簡単にあげられてしまい、CB3人が揃っていたにもかかわらずシュートを防げず。その他にも、鈴木のセーブで助けられた場面も多々ありました。

後半、かなり反撃を食らってしまったので快勝とはいきませんでしたが、2点のリードをいかしてなんとか勝利しました。次はいよいよ、柏との千葉ダービー。柏もなかなか勝ち点が伸ばせていないので、ジェフにも十分勝利のチャンスはあるでしょう。チケットも完売状態なので、盛り上がりそうです。

選手評価
GK 鈴木 6.5
DF 増嶋 6.0
DF 鳥海 5.5
DF 乾 6.0
DF 茶島 6.0
MF 為田 6.0
MF 熊谷 6.0 

MF 矢田 6.0
MF 勇人 - 

MF 山本 5.5 
MF 堀米 6.5
FW 船山 6.5
FW クレーベ 

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2019-07-15~2019-07-21

最近のエントリー

  1. 2019年 J2 第23節 ジェフ千葉vsアビスパ福岡 3発快勝
  2. 2019年 J2 第22節 FC岐阜vsジェフ千葉 土壇場で追いつき後半戦引き分けスタート
  3. 2019年 J2 第21節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 防戦一方で辛くも勝ち点1を得る
  4. コパ・アメリカ2019 エクアドルvs日本 引き分けでグループリーグ突破を逃す
  5. 2019年 J2 第20節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 終盤の失点で連敗
  6. 2019年 女子W杯 ラウンド16 なでしこジャパンvsオランダ女子 若きなでしこ終了間際のPKに散る
  7. 2019年 J2 第19節 柏レイソルvsジェフ千葉 何も出来ずに衝撃的なダービー完敗
  8. コパ・アメリカ2019 ウルグアイvs日本 三好の2得点も引き分けに終わる
  9. 2019年 女子W杯 なでしこジャパンvsイングランド女子 イングランドの牙城崩せず
  10. コパ・アメリカ2019 日本vsチリ 大敗スタート
  11. 2019年 J2 第18節 ジェフ千葉vs鹿児島ユナイテッドFC クレーベ船山弾でユナイテッドダービーを制す
  12. 2019年 女子W杯 なでしこジャパンvsスコットランド女子 岩渕、菅澤弾で今大会初勝利
  13. 2019年 女子W杯 なでしこジャパンvsアルゼンチン女子 痛恨のスコアレスドロー
  14. 日本vsエルサルバドル 永井2ゴールで快勝
  15. 2019年 J2 第17節 栃木SCvsジェフ千葉 見せ場少なくスコアレスドロー
  16. 日本vsトリニダード・トバゴ 3バック不発でスコアレスドロー
  17. 2019年 J2 第16節 ジェフ千葉vsV・ファーレン長崎 術中にハマり大敗
  18. 2019年 J2 第15節 東京ヴェルディvsジェフ千葉 船山ゴールで先制も痛み分け
  19. 2019年 J2 第14節 ジェフ千葉vsFC岐阜 5発大勝
  20. 2019年 J2 第13節 モンテディオ山形vsジェフ千葉 後半3失点で逆転負け

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6