Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > ちばぎんカップ2016 ジェフ千葉vs柏レイソル 新生ジェフ フクアリ1勝目
« ジェフ千葉2016年シーズン Twitterアカウント一覧 | メイン | Jリーグ 2016年シーズン観戦予定を立てた »

ちばぎんカップ2016 ジェフ千葉vs柏レイソル 新生ジェフ フクアリ1勝目

2016年2月15日
/>

フクアリまで、ちばぎんカップ ジェフユナイテッド市原・千葉vs柏レイソルの観戦に行ってきました。

キャンプから、ニューイヤーカップ優勝と好調を維持していますが、生で今年のチームを観るのは初めてなだけに、期待と不安が入り混じります。

当日は、午前中は雨が断続的に降って、風も強く嵐のような天気でした。試合開始前には晴れてきましたが、依然として風は強いままでした。

スポンサードリンク

円陣ダッシュ

試合経過

ジェフの先発は、GKに優也、CBに若狭とイ、右SBに多々良、左SBに阿部、ボランチにアランダと山本、右SHに小池、左SHに井出、2トップにエウトンと船山という布陣でした。

ちばぎんカップ 先発

開始早々、多々良からのフィードに小池が受けてクロスをあげるがはね返される。さらに、前半2分には、前線で船山がボールをカットしてスルーパスもエウトンには届かず。

前半6分、柏のFK。ボールは、直接枠に飛ぶが優也がはじき出す。

前半7分、エウトンからのスルーパスに船山がぬけ出すが、先にGKがさわってCKに。このCKは、クリアしたボールを小池が拾って、山本がボールを入れるがGKがキャッチする。

前半11分、柏は大津がシュートも優也がキャッチする。

前半14分、左サイドから阿部がクロスを入れるがクリアされる。このCKは、ショートCKから井出がワンフェイクからクロスをいれると相手にあたったこぼれを船山がシュート。これが決まってジェフが先制する。

前半17分、ジェフのCK。はじきかえされたボールを小池が拾って中に入れると、若狭が胸トラップから反転してシュートもバーの上を越える。

前半18分、柏はクロスから茨田がシュートも枠には飛ばず。前半21分、柏は、ディエゴ・オリベイラがドリブルからシュートも優也がしっかりと抑える。

攻勢に出る柏は、前半27分のCK。クリアしたボールを再度クロスを入れるが優也がキャッチする。さらに前半32分、柏の攻撃はなんとか防ぐが、フリーの大津がシュートも若狭がライン上でクリアする。こボールを拾って大津がシュートもバーの上をこえる。

前半35分、柏のFK。中央にボールを送って、戻したボールをエデルソンがシュートも右に外れる。

前半40分、ジェフのCK。相手にボールが渡ってカウンターとなるが、最後のクロスはジェフが抑える。

前半43分、柏のCKはクリアする。前半44分、小池が右サイドを突破してシュートに持ち込むが防がれる。前半45分、柏は大津がシュートも、バーの上を越える。

前半終わって、1-0とジェフがリードして折り返す。

ハーフタイムに、ジェフは山本に変えて富澤を投入する。

前半3分、アランダからのボールを受けた小池が右サイドを突破するがクリアされる。このCKは、小池が蹴ったボールが相手に当たって抜けたところを逆サイドにいたアランダがシュート。これが決まって、2-0とリードを広げる。

エウトンのゴール直後

後半10分、ジェフは、船山が負傷で吉田と交代する。

後半11分、多々良からのフィードをエウトンが落として、吉田がシュートもバーの上を越える。

柏がボールを保持するもジェフの守備もしっかりと対応している。後半17分、柏のCKは逆サイドに流れる。

後半20分、富澤から大きく再度を変えるパス。エウトンが落として、小池がボレーシュートもGKが抑える。

後半20分、小池に変えて長澤を投入する。さらに、後半24分、アランダに代えて勇人を投入する。

後半26分、柏が右サイドからクロスも田中順也には合わず。後半27分、柏のFK。田中順也が直接狙うが優也が横っ飛びで防ぐ。柏のCKが続くが、ここは防ぎきる。

後半30分、エウトンに代えて北爪を投入する。長澤がトップに入って、右SHに北爪が回る。

後半34分、柏が左サイドからのFK。ヘディングシュートはわずかにバーをこえる。

後半37分、ジェフのFK。阿部にイ・ジュヨンがニアで合わせてゴールを奪う。

イのヘディング

後半40分、井出に代えて阿道を投入する。北爪が左に回ってみ阿道が右SHに入る。

後半42分、柏のCKは、逆サイドに抜ける。後半43分、オリベイラのシュートは優也の正面となる。

後半47分、ジェフのFK。長澤が蹴るが壁に当ててしまう。後半49分、吉田のキープから、長澤が受けてカットインからのシュートもゴールならず。

試合は、このままジェフが3-0で快勝しました。

ちばぎんカップ 試合終了時メンバー

選評

試合後の選手たち

J1チームに勝利して、ニューイヤーカップに続いての2冠となりました。得点はいずれもセットプレーからでしたが、柏の方はまだ反応に遅れがあるかなという印象でした。船山も、エウトンも、こぼれ球に良い反応を見せてくれました。

DF面では、柏の大津や、オリベイラにかなり苦戦していましたが、最後は人数をかけて、ときには体を張って防ぎきりました。大津も、キレはあったものの、シュートが枠に飛ばなくて助かりました。

ボランチは、アランダが良かったですね。ボール奪取もうまいし、カバーリングも速いです。この試合では、山本真希、富澤とコンビを組みましたが、勇人を含めて誰と組んでも面白そうです。

攻撃面では、小池のスピードが光りました。相手に体を当てながらも突破できるのは魅力ですね。逆に、井出は動き自体はよかったんですが、突破を仕掛けたところを止められる事が多かったように重いました。

2トップは、船山、エウトンがゴールで結果を残しました。交代出場した吉田も面白い存在になりそうです。阿道は、まだまだでしょうか。チームへの合流も遅れたので、周りと合わせるのはこれからになりそうです。

長澤はサイドよりも、真ん中の方がやりやすいんでしょうか!?いずれにしても、ゴールに絡む仕事をして欲しいですね。

まずは、今の段階ではしっかりとチームになっているので上出来でしょうか。この試合、サブにも入っていない、町田や比嘉、インフルエンザで欠場した近藤らもいるので、誰が出てくるのかは楽しみですね。

まだまだJ2相手だと、どこまで崩せるのかは未知数です。引かれた相手から得点が取れるか、最後まで粘り強く守り切れるかというのは、リーグ戦が始まってみないとわからないでしょうね。

開幕まで2週間ですが、このままの調子を上げていってもらいたいところです。

選手評価
GK 優也 6.5
DF 若狭 6.0
DF イ 6.5
DF 多々良 6.0
DF 阿部 6.5
MF アランダ 6.5
MF 山本 5.5
MF 富澤 6.0
MF 勇人 6.0
MF 小池 6.5
MF 井出 6.0
MF 長澤 5.5
MF 北爪 -
MF 阿道 -
FW 船山 7.0
FW エウトン 6.5
FW 吉田

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。