Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2017年なでしこリーグ 第6節 ジェフレディースvsちふれASエルフィン埼玉 最下位相手に痛い連敗
« 2017年 J2 第10節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス 連戦初戦を好スタート | メイン | 2017年 J2 第11節 カマタマーレ讃岐vsジェフ千葉 深刻な得点力不足で勝ち点を失う »

2017年なでしこリーグ 第6節 ジェフレディースvsちふれASエルフィン埼玉 最下位相手に痛い連敗

2017年5月 3日

ジェフユナイテッド市原・千葉

2017年なでしこリーグ 第6節のジェフユナイテッド市原・千葉レディースvsちふれASエルフィン埼玉の試合を観戦しにフロンティアフィールドまで行って来ました。

GW後半戦初日で天気にも恵まれたので、それなりに人は入ってました。

スポンサードリンク

試合前の記念撮影

試合経過

ジェフレディースの先発は、GKに山根、CBに櫻本と西川、右SBに若林、左SBに上野、ボランチに安齋と瀬戸口、右SHに千野、左SHに深澤、2トップになる宮と佐藤瑞夏という布陣でした。

前半早々の2分、埼玉が左から放り込んでくるが、これは山根がなんとか押さえる。

ジェフレディースは、前半3分。前線に流れたボールがラインを割らず。深澤が残して折り返しを成宮がヘディングで合わせるがポストに当ててしまう。

前半6分、西川がボールを奪われてシュートを許すがバーに当たってたすかる。なかなか、ペースを握れないジェフレディース。
前半13分には、千野が負傷で外に出ている間にサイドをつかれ裏に抜け出されると山根もかわされて無人のゴールへシュートを決められる。

ジェフレディースは、前半21分、成宮から右に展開、千野の折り返しはわずかに深澤に合わず。

前半35分、ジェフレディー~すのCK。シュートはGKの正面となる。

ジェフレディースのチャンス

さらに、前半39分、ジェフのFK。櫻本が裏に抜け出すがこれはオフサイドに。

前半42分、埼玉のCK。クリアしきれずシュートを許すが上に外れる。

前半は、このまま0-1とリードを許して折り返す。

後半2分、埼玉の攻撃。ボールが抜けてシュートを許すが、これはオフサイドに。

ジェフレディースは、後半8分。千野が中に切れ込んでワンツーからシュートを狙うがGKの正面となる。
後半15分には、成宮がシュートも枠を外れるが、GKのミスからCKとなる。しかし、このCKは、跳ね返される。

後半19分、成宮から右に展開。千野がクロスを入れるがGKがキャッチする。後半22分のCKもシュートまで持ち込めず。

後半23分、佐藤に代えて林を投入する。深澤がトップに入って、林が左SHに回る。

後半28分、埼玉のCK。山根が触って再度のCKとなる。つづく、CKは羽科エース。

後半30分、千野に代えて小林を投入する。成宮が右SHに入って小林がトップにはいる。

埼玉は、後半31分、ゴール前まで持ち込んでシュートを許すが山根がキャッチする。

ジェフレディースは、後半33分、成宮が裏にボールを入れて瀬戸口が倒れ込みながらシュートも、弱くなりクリアされる。

後半43分、安齋に代えて小澤を投入する。

後半45分、上野のシュートは上に外れる。

試合は、このまま得点生まれず0-1でAS埼玉が勝利した。

 

選評

試合後の握手をする選手たち

とにかく前半の出来が悪く、パスミスも多く判断も遅くなかなかペースを握れませんでした。相手にボールを渡してしまう場面が多くチャンスもなかなか作れず。

しかも、先に失点してしまったのは痛かったですね。山根がかわされてしまった時点でどうしようもなかったですから。切り替えて、早く同点に追いつきたかったところでした。千野が負傷で外れている間だったのも響きました。

後半は持ち直してジェフレディースのペースになったものの1点が遠かったです。何度かチャンスを作りましたが、ゴールは奪えず。瀬戸口のシュートが最大に決定機でしたが、倒れ込みながらで当てるだけになってしまって強いシュートが打てませんでした。

特に前半は安易に前にボールを放り込んでしまったり、空いているサイドを見れずに狭いところにボールを通そうとしてミスになる場面が多かったように思います。

最下位相手に零封は厳しいですね。連勝した後に連敗というのも痛いです。次は6日にオリプリでホームゲームがありますが、3連敗は避けたいところです。

[公式記録]

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。