Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2015年 J2 第29節 ジェフ千葉vsV・ファーレン長崎 勝てない!!
« 2015年 J1 2ndステージ 第6節 ベガルタ仙台vs松本山雅FC 2ndステージ初勝利 | メイン | 2015年 J2 第30節 横浜FCvsジェフ千葉 大苦戦の末の劇的勝利 »

2015年 J2 第29節 ジェフ千葉vsV・ファーレン長崎 勝てない!!

2015年8月16日

一意専心

2015年 J2 第29節 ジェフユナイテッド市原・千葉vsV・ファーレン長崎の試合観戦でフクダ電子アリーナまで行ってきました。

突然のピンポイント豪雨には参りましたが、試合開始のころには止んでいたようです。

スポンサードリンク

前節、セレッソとのアウェイゲームで土壇場で引き分けに追いつかれてしまい、なんとしても勝ち点3がほしい一戦です。

試合展開

円陣ダッシュ

ジェフの先発は、GKに高木、CBにキムと冨澤、右SBに金井、左SBに太亮、ボランチに勇人と健太郎、右SHにネイツ、左SHに井出、2トップに阿道と松田という布陣でした。

森本が体調不良からかベンチ入りメンバーからも外れて、阿道と松田が2トップを組みました。

ジェフユナイテッド市原・千葉
2015年 J2第29節 vsV・ファーレン長崎 先発フォーメーション
19.オナイウ
38.松田
11.ネイツ
16.佐藤健
7.佐藤勇
26.井出
13.金井
20.キム
15.冨澤
17.中村
21.高木

まずは、前半4分、長崎が縦パスからシュートも高木が防ぎます。
長崎は、そのCKからヘディングシュートを打たれるも枠を外れます。

前半7分、太亮が左サイドのクロスから阿道が合わせるがGKの正面に飛んでしまう。

長崎は、前半8分から連続してCKも、ここはなんとか防ぎ切る。
さらに、長崎は前半13分、17分とFKのチャンスとなるが、ここもジェフDFが防いで得点は生まれず。

ジェフは前半18分、クリアボールをひろって右サイドからのクロスに松田が頭で合わせるがGKの正面となる。

前半19分、長崎のシュートは右に外れる。前半22分には、スルーパスに勇人が抜け出して、倒されるがノーファウルの判定。

前半28分、長崎のミドルシュートは枠の外。ジェフは右サイドからのFKも、クリアされる。

前半31分、長崎がボールを奪いそのまま、ドリブルで持ち込んでシュートも左に外れる。

前半32分、自陣からのパスを受けたネイツがワンタッチで井出へ。井出のスルーパスに松田が抜け出す。そのままシュートは打てなかったが、カットインしてシュート。これが決まって、ジェフが先制する。

松田のゴール直後

前半34分には、松田の落としから勇人がミドルシュートも右に外れる。

前半39分には、ロビングのボールに阿道が狙うが、GKが先にキャッチする。
前半42分、ジェフのFK。ネイツが直接ねらうがGKに防がれる。

前半43分、キムに代えて栗山を投入する。

前半AT、ジェフのCK.こぼれたボールを栗山がヘディングも防がれる。

後半2分、長崎のFKは、はね返す。

後半8分、阿道から井出に渡ってシュートも上に外れる。さらに、後半9分、井出のドリブル突破からネイツに渡してシュート。これは防がれるが、拾って、組み立て直す。太亮のクロスから松田がヘディングもGKの正面。

後半12分、ジェフが左サイドからのFK。はねかえされたボールを健太郎がミドルで狙うが枠には飛ばず。

さらに、後半13分、松田が持ち上がって、ミドルシュートもGKにファインセーブで防ぐ。

後半17分、長崎にボールをつながれて、間に入られてそのままシュートを決められてしまい、同点に追いつかれる。

後半21分、長崎のFK。壁に当たって混戦になるが、最後はラインを割る。

後半23分、井出に代えて谷澤を投入する。

後半26分、太亮が右足でクロスをあげるが、阿道は頭に当てるだけとなる。

後29分、阿道に代えて、大岩を投入する。冨澤を中央に、3バック気味となり、金井と太亮を高い位置にあげる。

ジェフのCKのチャンス

後半31分、中央でボールがつながり、右に展開。金井のクロスに、ネイツがダイレクトで合わせるがブロックされる。

この後、両チームともに積極的にシュートを放つが、なかなか枠に飛ばず。

後半、41分、前に入れたボールのこぼれを金井がシュートも防がれる。

後半AT、太亮からのボールを受けた、松田が反転しながらループシュートも、GKにかきだされる。
連続して、CKとなるがゴールは生まれず。

結局、このまま試合終了して、1-1の引き分けに終わった。

ジェフユナイテッド市原・千葉
2015年 J2第29節 vsV・ファーレン長崎 試合終了時フォーメーション
11.ネイツ
38.松田
8.谷澤
13.金井
7.佐藤勇
16.佐藤健
17.中村
2.大岩
15.冨澤
24.栗山
21.高木

 

戦評

試合後の整列

試合内容としてはよかったと思います。シュート数もかなり多くて、枠にも飛んでいたのですが、2点目が取れませんでした。中々、勝てませんね。

長崎の方も、かなり惜しいシーンを作っていたのですが、シュートが枠に飛ばずに助かった場面はかなりありました。

阿道と松田の2トップとなりましたが、松田のスピード、阿道のポストプレーとバランスはよかったように思います。阿道は、もう少しシュートチャンスを作ってほしかったですが。

また、この試合、大岩を入れて3バックを試してきました。ここ数試合、バランスを取るために、太亮をあまり上げないようにしていたのですが、3バックにする事で両サイドを高くあげられるというメリットはあったと思います。
ネイツが全線に入ったという事で、太亮からのクロスを生かせればというところでした。

この日、ゴールを挙げた松田は、ゴールシーン以外でも積極的にシュートを打つ姿勢はよかったですね。しかも、枠に飛んでいたので、可能性を感じました。

残念ながら、引き分けに終わりましたが、上位が崩れてくれているおかげで、7位をキープ。2位磐田との勝ち点差は8となっています。

次は、アウェイで横浜FC戦です。ここら辺で勝ち点3を取らないと苦しくなそうです。

選手評価
GK 高木 6.0
DF 冨澤 5.5
DF キム 6.0
DF 栗山 6.0
DF 大岩 6.0

DF 金井 6.0 
DF 太亮 6.0
MF 勇人 6.0
MF 健太郎 6.0
MF 谷澤 5.5
MF 井出 6.5
FW ネイツ 6.0
FW オナイウ 6.0
FW 松田 7.0 

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。