Topサッカー話 > 2014年シーズン JFLに25チームが新規参加希望
« U-17W杯 UAE2013 日本vsチュニジア 逆転勝利でグループリーグ1位通過 | メイン | 2013年 J2 第38節 横浜FCvsジェフ千葉 佑昌、ケンペスアベック弾で3連勝 »

2014年シーズン JFLに25チームが新規参加希望

2013年10月26日

|JFL

J3発足により、来シーズンは大量にチームが抜ける事になる、JFLへの参加希望が25チームもあったそうです。

【JFLオフィシャルサイト】2014年度 第16回JFL入会希望届、提出チームについて
2014年の日本フットボールリーグ(JFL)入会チームの選出について、JFL入れ替え戦試合実施要項第2条「2013年度 第15回JFL終了後のJFLから9地域リーグへの降格チームは無いものとし,入れ替 ...

今回、各地域リーグから参加希望があったのは以下の25チームです。

  • 東北: ヴァンラーレ八戸(2位)、グルージャ盛岡(1位)、FCガンジュ岩手(3位)
  • 関東: 流通経済大学FC(7位)、ヴェルフェたかはら那須(2位)、totan前橋(3位)、さいたまSC(8位)
  • 北信越: アンテロープ塩尻(4位)、JAPANサッカーカレッジ(2位)、サウルコス福井(1位)
  • 東海: アスルクラロ沼津(4位)、マルヤス工業(1位)、FC刈谷(3位)、FC鈴鹿ランボーレ(6位)
  • 関西: アミティエSC(2位)、FC大阪(1位)、バンディオンセ加古川(4位)、奈良クラブ(5位)、アルテリーヴォ和歌山(6位)
  • 中国: デッツォーラ島根(2位)、松江シティFC(4位)、ファジアーノ岡山ネクスト(1位)、レノファ山口(3位)
  • 四国: FC今治(1位)
  • 九州: 鹿児島(ヴォルカ鹿児島(1位)とFC KAGOSHIMA(2位)が合併)

かっこ内は、現時点での各地域リーグでの順位。

スポンサードリンク

J3への参加申請しているクラブも含まれてはいますが、最終的に来季の参加チームが決まるのはJ3への参加クラブが決まってからになるようなので、J3への参加が決まったクラブは除かれます。

地域リーグから、J3入りの可能性があるのは、グルージャ盛岡、アスルクラロ沼津、レノファ山口の3クラブです。

また、チーム数が減る事から、今季のJFLは地域リーグへの降格チームがないので、J2,J3へ参加するチームを除いた全チームが参加する事になると思われます。

Honda.FC、佐川印刷SC、MIOびわこ滋賀、横川武蔵野FC、ソニー仙台FC、HOYO大分、ホンダロックSC、栃木ウーヴァFCが残留となります。

という事で25チーム(24チーム)から10チーム程がJFLに昇格する事になりそうです。

地域リーグの強豪たちがJFLへ参入という事で、心機一転したJFLとなります。
ただ、J3参加希望クラブも多数含まれる為、今後も地域リーグから補充という形が続くかもしれません。

関連エントリー

関連するエントリ

スポンサードリンク
コメントする
  • mixi, Yahoo JAPAN, Twitter, はてな, Googleのいづれかのアカウントでサインインするとコメント出来ます。
  • サインインしない場合、電子メールアドレスは必須ですが、表示はされません
  • コメント蘭内でタグが使えます。
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります
  • コメント欄には、少なくとも1文字以上の日本語全角文字を入力してください

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

  • 「手違いで複数トラックバックを送ってしまった!」という場合でも気にしないでください (重複分はこちらで勝手に削除させていただきます)
  • エントリーとあまりにも無関係な記事のトラックバック、または管理人が不適切と判断した場合は、削除させていただきます。