Top > 話題別 > Jリーグジェフユナイテッド > 2011年 J2 第8節 vsFC東京 オーロイで勝利【J特】
« 2011年 J1 第7節 川崎フロンターレvsベガルタ仙台【J特】 | メイン | プリンスリーグ関東 2連戦 »
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年 J2 第8節 vsFC東京 オーロイで勝利【J特】



Jリーグ再開後、そして今季のホーム開幕戦となったジェフユナイテッド市原・千葉vs FC東京の試合を観にフクアリまで行ってきました。

ついに待ちに待っていたホーム開幕戦です。Jリーグのある生活が帰ってきました。
今回の試合、優先入場の時間が10時半からでしたが、さすがにその時間にはいけないので、11時半くらいに着く感じでいきました。
あまり体調もよくなかったので、席についてお弁当かって、ほとんど席にいましたね。

FC東京の弾幕

FC東京の弾幕。まー、去年のジェフをみているようというか、この試合の結果をして、まだ続けますかねw

スポンサードリンク

このゲームの試合前には、ジェフレディースの選手たちが挨拶にきていました。
いつも、元気がいいです。

ジェフレディースの選手たち

そして、光永亮太さんのミニライブもありました。
試合前に紆余曲折ありましたが(こちらを参照)、なんとかここにたどり着きましたね。

over,always,最後は、「上を向いて歩こう」をアカペラで披露してくれました。

ブログの方にも載ってましたよ。
「チカラをひとつに」。|光永亮太オフィシャルブログ「雨のち晴れ」

やっぱり、フクアリはいいですね。我が家に帰ってきた気分です。
選手たちが入ってきて、試合前の選手紹介があって、いよいよゲームです。

試合前のゴール裏

今年から、試合前に選手同士握手するようになったんでした。

試合前に握手をかわす選手たち

では、試合です。
ジェフの先発メンバーは、GKに岡本、CBに竹内と良太、右SBに慶、左SBに坂本、ボランチに勇人と大介、右WGにマット、左WGに深井、トップ下に米倉、トップにオーロイという布陣でした、

ジェフユナイテッド市原・千葉 (2011年 J2リーグ第7節 vsFC東京 先発フォーメーション)
 8.オーロイ 
9.深井10.マット
 11.米倉 
7.佐藤勇20.伊藤
2.坂本13.山口
31.青木(良)3.竹内
 1.岡本 

ジェフの方はやはりオーロイにまずは当てて、こぼれを深井や米倉が拾ってというのが一つのパターンです。まぁ、FC東京の方の守り方としては、それほどガツガツくるっていうよりは、ある程度オーロイに競り勝たせてもいいから、こぼれ球を確実に拾って行こうという感じでした。

それでも、オーロイのこぼれから、深井や米倉、マットが拾ってチャンスは何度かつくれていました。
FC東京の方は、両サイドを使って攻撃を組み立てる感じでした。高松も悪くはなかったけれど、ジェフの守備陣がよく持ちこたえていました。

ジェフのFKのチャンス

FC東京は、米本が負傷退場、代わりに羽生が入ったけど、タイプが違うしやっぱり中盤の圧力は減ったと思われる。

前半は、得点なく0-0で終了した。

ジェフは後半頭から、ミリガンを投入。良太も特に悪くはなかったけど、この采配が効いた。
FC東京の方はセザーを投入してきた。

試合の流れとしては五分五分だったが、FC東京の方によりチャンスがあった。相手が外してくれて助かったというのが多かった。

ジェフは、オーロイになかなか良いボールが入らずに苦しんだ。
ただ、ミリガンの超ロングスローは結構武器になっていた。なかなか、味方に合わなかったけど、あれは相手も嫌だろう。

ジェフは、いいところがなかったマットに代えて、孝太を投入。
徐々に、ジェフがペースを握り始める。

そして、後半32分、左サイドからのミリガンのロングスロー。
これに、オーロイがヘッドで合わせて、ついにジェフが先制点をあげる。

さらに後半37分、オーロイの足元にボールが入り、前線に米倉が走りこむ。
オーロイのスルーパスはやや長くなり、相手GKが先にさわるかと思ったが、米倉が滑りこみながら股間を抜いてそのままゴールに吸い込まれる。米倉のゴールで2点目を上げる。

さらに、44分には、深井から孝太にボールが入って、一度は相手DFに当たったものの、跳ね返ってきたボールを拾ってクロスをあげる。これに、オーロイが飛び込んできてゴール。

この後、4分あったロスタイムも無難に守りきって、ジェフが勝利。第1節に続き2連勝となった。

ジェフユナイテッド市原・千葉 (2011年 J2リーグ第7節 vsFC東京 試合終了時フォーメーション)
 8.オーロイ 
9.深井18.青木(孝)
 11.米倉 
7.佐藤勇6.ゲッセル
2.坂本13.山口
5.ミリガン3.竹内
 1.岡本 

試合後の選手たち

J2優勝候補のFC東京に3-0で勝利と申し分のないゲームとなった。
まぁ、オーロイ頼みと言ってしまえばそれまでだが、持ってる武器は使わないとね。
FC東京も十分にオーロイ対策はしてきたはずだが、それでも通用したのは結構大きいね。
ミリガンの超ロングスローxオーロイの高さのコンボはなかなか強烈でした。

ホーム開幕戦で、いきなりでんぐりも見れたし満足感いっぱいで帰れました。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
人気ブログランキング ←押すと一票入ります。

関連エントリー
スポンサードリンク
follow us in feedly

ブログ内検索

PVランキング

2021-01-17~2021-01-23

最近のエントリー

  1. 2020年 J2 第42節 ジェフ千葉vsギラヴァンツ北九州 有終の逆転勝利
  2. 2020年 J2 第41節 栃木SCvsジェフ千葉 栃木の守備を崩せず敗戦
  3. 2020年 J2 第40節 徳島ヴォルティスvsジェフ千葉 首位徳島相手にスコアレスドロー
  4. 2020年 J2 第39節 ジェフ千葉vsヴァンフォーレ甲府 ウノゼロ勝利でホーム5勝目
  5. 2020年 J2 第38節 東京ヴェルディvsジェフ千葉 クレーベ弾で引き分けに持ち込む
  6. 2020年 J2 第37節 ジェフ千葉vsジュビロ磐田 後半の反撃及ばず敗戦
  7. 2020年 J2 第36節 レノファ山口FCvsジェフ千葉 クレーベの2発で快勝
  8. 2020年 J2 第35節 ジェフ千葉vsV・ファーレン長崎 カウンターからの失点で惜敗
  9. 2020年 J2 第34節 アルビレックス新潟vsジェフ千葉 アウェイ連勝
  10. 2020年 J2 第33節 松本山雅FCvsジェフ千葉 今シーズン初の逆転勝ち
  11. 2020年 J2 第32節 ジェフ千葉vsモンテディオ山形 悪夢再び
  12. 2020年 J2 第31節 ジェフ千葉vs愛媛FC 山下ヘッドで引き分け
  13. 2020年 J2 第30節 ファジアーノ岡山vsジェフ千葉 AT逆転弾で敗戦
  14. 2020年 J2 第29節 アビスパ福岡vsジェフ千葉 序盤の失点が重く首位に惜敗
  15. 2020年 J2 第28節 ジェフ千葉vsツエーゲン金沢 山下、壱晟のゴールで快勝
  16. 2020年 J2 第27節 ジェフ千葉vsFC町田ゼルビア 連続スコアレスドロー
  17. 2020年 J2 第26節 大宮アルディージャvsジェフ千葉 見せ場なくスコアレスドロー
  18. 2020年 J2 第25節 ジェフ千葉vs水戸ホーリーホック 二度と見たくはない惨敗
  19. 2020年 J2 第24節 ザスパクサツ群馬vsジェフ千葉 重い1点重い体
  20. 2020年 J2 第23節 ジェフ千葉vs京都サンガF.C. 集中力の高い試合もスコアレスドロー

アーカイブ

J2予定表

Jリーグ 順位表

おすすめ

  • Powered by Movable Type 6.3.6