サッカログ

ホーム

高校選手権 3回戦 青森山田高校vs高知高校

今日も市原臨海競技場まで高校選手権を観に行ってきました。

会場に到着したのは第一試合 関大一vs八千代の前半途中でした。丁度、関大一が先制した辺りだったようです。

この試合、この後八千代が追いつくんだけど、試合内容では関大一が圧倒していました。
後半は、前半以上に八千代を圧倒。DFラインをものすごく高くあげてるので、場合によっては10人が相手自陣に入ってる事もあった。
それでも、勝ち越し点を奪うのには苦労してましたね。まぁ、あれだけ攻めててPK決着はないだろうと思ってたんですが、関大一がようやく勝ち越し点を決めました。
最後の5分ほどは、八千代の反撃をくらってしまいましたが、1点差を守りきり関大一が勝利です。

関大一vs八千代 終了後の選手整列

スポンサードリンク

第二試合は、青森山田vs高知。

高知高校戦前の青森山田イレブン

前半、青森山田がペースを握る。昨日の試合よりはいい状態のようだが、まだバタバタ感が抜けない。それでも、16分相手のパスミスからチャンスを作りゴール。青森山田が先制する。
この後も青森山田がペースを握ったまま前半が進む。

ここまでほとんどチャンスがなかった高知が反撃は30分ちかくになってチャンスを掴む。青森山田の右サイドを崩して、クロスにあわせて同点に追いつく。
青森山田は右サイドの守備が難があるようだ。昨日の神戸科学技術戦でも何度か突かれていた。

だが、青森山田は、前半ロスタイムにエース柴崎のゴールで同点に追いつくことに成功する。

後半は、青森山田が前半以上にチャンスを作る。前半はパスミスでチャンスがなかなかできていなかったのが、よくパスがつながるようになって何度もチャンスに繋げていた。
守備でも出足がよくなって高知の攻撃を封じ込めていた。

青森山田のFKチャンス

青森山田は再三のチャンスをゴールに結びつける事が出来ずにいた。後半終了間際には高知の放り込みに慌てる場面もあったが、なんとかしのぎきった。青森山田が2-1で勝利し準々決勝に勝ち進んだ。

青森山田 2-1 高知

後半、ようやくパスワークが機能し出した、青森山田だが、全体としてはまだまだという感じです。2回戦で10得点を挙げた神山学園。さて、どこまでやれるかな。

前の記事へ 次の記事へ